比べて分かったLINEMOのミニプラン(3GB)の評判が最強な理由詳細はこちら▶▶

格安SIMランキング

個人的に子供向けにおすすめできる格安SIMを順位付けしました。

格安SIM選びの参考になれば嬉しいです。

格安SIMランキング

格安SIM評価の理由種別通信速度リンク
1位
linemo
LINEMO
安い、速い、LINEカウントフリーと3拍子揃った格安ブランド。
1回5分かけ放題が1年間550円→0円になるのもGood!!
速度制限かかってもLINEは通常速度で使えるのが唯一LINEMOだけ。
格ブ速い申し込み
基礎情報
2位
IIJmio
IIJmio
MNP乗り換えでの端末の割引はピカイチ。
格安SIMの老舗。ついに4GBで990円となった。
サポートも充実していて、新端末が欲しいなら節約価値が高い。
格安申し込み
基礎情報
3位
ワイモバイル
Y!mobile
ソフトバンクのサブブランドで高速通信が可能。
2回線目以降は1,100円割引となるので家族全員でお得に使いたい方におすすめ!
サブ速い申し込み
基礎情報
4位
OCNモバイルONE
OCNモバイルONE
ドコモのエコノミーMVNOとして安定した格安SIM
ドコモ回線の格安SIMの中ではトップクラスの通信速度。
特価キャンペーンで最新端末が激安で買えるのもGood。
格安申し込み
基礎情報
5位
NUROモバイル
NUROモバイル
NURO専用帯域を使い、速い格安SIM。
SNSカウントフリー(NEOデータフリー)が人気。
LINE、Twitter、Instagram、TikTokをよく使う方にとってはコスパ高い。
格安申し込み
基礎情報
6位
mineo
mineo
3キャリア対応で独自の特徴の多い格安SIM。
人を選ぶが、データ無制限プラン・オプションが幅広く用意されているのが魅力的。
通常の20GBプランも2,178円と低価格。
格安申し込み
基礎情報
7位
ahamo
ahamo
とにかく今より安くしたい方に。
1プランしかないが、ドコモと同様の高速通信が可能で20GBで2,970円。
ややこしいこと何も考えることなく今より安くしたいという方はahamo。
格ブ速い申し込み
基礎情報
8位
povo
povo
先を見据えて臨機応変に、そして柔軟にトッピング。
月額体系を廃止したauの格安プラン。
大容量トッピングをすれば、1ヵ月当たりのコスパは高くなる。
格ブ速い申し込み
基礎情報
9位
UQモバイル
UQモバイル
auからの乗り換え候補のKDDIのサブブランド!!
au IDがあればMNPなどの手続きが不要になるためauの乗り換え先として人気。
ショップも比較的多いので、気軽にサポートが受けられる点も良い。
サブ速い申し込み
基礎情報
10位
日本通信SIM
日本通信SIM
超合理的な格安SIM。
1GB290円から利用可能でコスパを考えるなら非常に優秀な格安SIM。
頻度は少ないが1回が長い方向けの通話オプション「月計70分無料」がGood。
格安申し込み
基礎情報
11位
HISモバイル
HISモバイル
2022/5にサービス開始した自由自在プランが非常に安価。
通話料も9円/30秒というのも魅力的ながら、7GB990円がかなり激安。
節約志向の高い方には是非!
格安申し込み
基礎情報
12位
イオンモバイル
イオンモバイル
1GB刻みで誰にでも合う最適プランが探せる!
シニアの方であれば専用プランもあり安く利用可能。
また、イオンモバイルが近くにあれば店頭サポートも受けられる点が魅力的。
格安申し込み
基礎情報
13位
楽天モバイル
楽天モバイル
使わない月は安くなる従量制1プラン!
繋がるか繋がらないかで評価が大きく変わる楽天モバイル。
1GBまでなら0円が廃止されたが、使い放題したいなら相変わらず魅力的。
MNO申し込み
基礎情報
14位
libmo
LIBMO
意外と安く人気の格安SIM!
20GBで足りない方向けに30GBの大容量プランが2,728円/月で用意されています。
格安申し込み
基礎情報
15位
QTモバイル
QTモバイル
電気とまとめて格安に!
自宅の電気が九電の場合は、20GBで1,870円/月と割安になるので、十分選択肢に入ります。
格安申し込み
基礎情報
本評価は地域などでも異なるため参考程度にお願いします。

種別に関して

略称意味
格安格安SIM…大手キャリアから回線を借りてサービスをしているMVNO。通信速度は遅め~並。
格ブ格安ブランド…大手キャリアが提供するサービスの1つ。通信速度は大手とほぼ同じで、速い。オンライン専用。(ahamo、povo、LINEMOのみ)
サブサブブランド…大手キャリアの子会社。通信速度は大手とほぼ同じで速い。店舗もある。(UQモバイル、Y!mobileのみ)
MNOMNO…自社回線を持つ事業者。(ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのみ)
主に3つの種別がある