\注目各社の比較と選び方/
【2021年】格安SIM人気ランキング
2万円台で買える『Vankyo MatrixPad P31』をレビュー!テレワークにも使えて高評価!【Androidタブレット】

今回、本記事では激安2in1タブレット『Vankyo MatrixPad P31』のレビューしています。

このタブレット、タブレット本体+専用キーボード+専用スタイラスペンが付属して2万円台で購入できるAndroidタブレットなんです。

そんな安すぎるタブレットなのにもかかわらず、今だと6,000OFFクーポンが付いているのがなお良いですね。

そんな2in1のAndroidタブレットを使用してみて良かったところ、悪かったところ、気になるところをご紹介していきます。

Vankyo P31を購入した経緯

タブレットを購入したのはNEXUS7(2012年ver)以来なのですが、正直NUXUS7はあまり使いどころが分からなかったんですよね。

持ち運びに便利なんだけどスマホよりも持ち運びにくいし、かといって文字もサクサク打てるわけでもないので、何すりゃいいんだと思っていました。

そんなわけでタブレットからは若干遠ざかっていた僕なのですが、タブレット単体じゃ用途が分からなかったんですがキーボードとスタイラスペンがあれば、かなり用途が広がるんじゃないでしょうか。

僕はこのMatrixPad P31を使ってみて改めてタブレットにはキーボードとペンが必須だなぁと感じました。

 

で、そもそもですね、僕がこのタブレットを手に入れた理由なのですが、、、近年コロナ禍でテレワークする機会も増え自身のPC端末で業務をすることが多くなっているのではないでしょうか。

多くの方がWindowsのPCで仕事をするのが当たり前のような世の中ですが、そろそろそんな風土も変わっていき、スマホやタブレットがあれば業務ができるような世の中に変わっていくのかな~これこそが最近言われているDXとか変革とかなのかなぁと考えることがあります。

今だとPCに加え社給携帯(スマホ)でも社内メールを見れたりどんどんモバイル端末にシフトしていっていますからね。

また、多くの会社ではVDI・DaaS(仮想デスクトップ)を活用しているそうなので、設定さえすればAndroidタブレットでも実は社内へログインできてしまうんですよね。

それじゃあ思い切ってタブレットで業務をやってみようということで、お手頃価格な2in1タブレット『Vankyo MatrixPad P31』を手に入れたので、ご紹介します。

Vankyo P31の総合評価

いわゆる中華タブレットの類なのですが、十分使えますし結構出来は良いのかなと感じています。

数少ない2in1ですが、このような2in1タブレットが2万円台で購入できるってのは激安かつかなりコスパが良いです。

iPadを例にするとSmart Keyboardが19,800円、Apple Pencilが14,500円なので、このアクセサリ買うお金があれば十分買えちゃいます。

もちろん安いなりのスペックですが、RAM4GBあればシングルタスクであれば問題なく動きますし、このタブレットで重たい処理をすることはほぼなくYouTube見たり資料見たり、ネットサーフィンするくらいなので必要最低限でしょう。

またBluetooth5.0 や Wi-Fi、GPSなどの通信規格にも当たり前に対応しており、イヤホンやマウス等様々な外部デバイスと接続することが可能です。

これだけのスペック・機能が揃っていて2万円台で購入することができるんです。

そして地味に保護フィルムが既に貼られているのが有難かったです。

Vankyo MatrixPad P31のスペック

Vankyo MatrixPad P31のスペックは以下のとおりです。

近年のスマホと比べるとややRAMが小さいかなと感じましたが、基本的にシングルタスクなので無問題でした。

シリーズMatrixPad P31
ディスプレイサイズ10.1 インチ
解像度1920×1200
CPUOcta-Core Cotex A55
RAM4 GB
ROM64 GB
(SDカードで拡張可能(最大256GB))
カメラ
  • アウト:1300メガピクセル
  • イン:800メガピクセル
BluetoothBluetooth 5.0
バッテリー6000mAh
認証顔認証対応
充電端子USB Type-C
開閉検知あり

 何気にキーボードカバーの開閉検知に対応しています。低価格タブレット等では基本的についていない機能だったので嬉しいですね。

Vankyo MatrixPad P31を開封

家に届いて開ける瞬間がすごく興奮しますよね。

開けると以下の物が入っていました。

同梱品
  • タブレット本体
  • キーボード
  • スタイラスペン(単6電池付属)
  • 充電器(5V/2A)
  • 充電ケーブル
  • SDカードスロット抜くピン
  • 説明書(ユーザーズガイド等)

    ペンについている電池は単6なのですが、近くのセブンイレブンにも売ってなかったのでこれからはAmazonで買うことになりそうです。

    Vankyo MatrixPad P31購入レビュー

    いろいろ手順吹っ飛ばしていますが、さっそく電源を付けてみました。様になっていますね。

    ベゼルは太くもなく細くもない印象ですね。

    キーボードのエンターキーは小さいです。

     

    Vankyo MatrixPad P31の外観

    Vankyo MatrixPad P31の収納

    10.1インチなので、携帯性はすごく良いし知らない人からするとノートとペンのメモ帳セットみたいですよね。

    艶消しマット素材っぽいのも良いです。

    片手で持ってもキーボード、ペン付きで970gくらいなので、カバンに入れてもそこまで重さは感じなさそうです。

     

    Vankyo MatrixPad P31の充電端子はUSB Type-C

    タブレットとして持った時、上部に充電端子(USB Type-C)があります。

    今まで所有したスマホ、タブレットは基本的に下部にあったので珍しいパターンですね。

    その左にはマイクがあります。

    画面の右上側にはカメラのレンズがあります。

    カメラの画質(out:1300万画素、in:800万画素)はそこまで良くなく、とりあえずとっさのメモ用にカメラがある程度に思っていた方が良いです。

     

    Vankyo MatrixPad P31の側面(左)

    左側にはSDカードトレイとキーボードとの接合部分があります。

    キーボードとの接続はBluetoothではなくちゃんと専用の接続部分もあります。

    キーボードとは磁力で引き付けられるので、特に問題なくくっつけることが可能です。

     

    Vankyo MatrixPad P31のキーボード

    ここにタブレットの右側面をくっつけます。

    そうすると、つまり左側面に充電端子(USB Type-C)がきます。

     

    Vankyo MatrixPad P31の側面(右)

    少し見にくいかもしれませんが、右側面上部には電源ボタン、音量+/-ボタン、そしてイヤホンを挿す穴があります。

    この辺りはAndroidスマホと同じような配置ですね。

     

    Vankyo MatrixPad P31の下部にはスピーカー

    そしてタブレットの下部にはスピーカーがあります。

    僕個人的には音質にはあまり興味が無いのでよくわかりませんが、良くも悪くも普通にYoutube見れます。

    2万円台の2in1タブレットである以上、そこまで良いものが搭載されているわけではないと思います。

     

    Vankyo MatrixPad P31のキーボードの質感

    キーボード自体はタブレットケースとしても機能していることから、滑りにくいマットっぽい質感です。

    キーボードのキーストローク(打鍵感)はしっかりと押したことを認識できるので、この値段にしてはすごく打ちやすいんじゃないかなと思います。

    右側にはスタイラスペンを収納できます。

     

    Vankyo MatrixPad P31キーボードのキーの大きさ

    各キーの大きさは約1.4~1.5cmくらいです。僕は問題なく打つことができました。

    これで2万円台なので、よくまとまってるなぁという印象で所有欲が満たされますね。

    またAndroidキーボードっぽく、ホームキーや検索キーブラウザキー、メールキーもあるのでアプリからわざわざ開かなくてもボタン1つで操作可能なのもオススメポイントです。

    Vankyo MatrixPad P31キーボードのキーのキー

    タッチパッドも触り心地が良く、タップはもちろんのこと、押し込むとカチっとマウスクリックが可能です。右側と左側でそれぞれ右クリック、左クリックを使い分けることが可能です。

    例えばChromeブラウザで右クリックをした場合、新しいタブで開くとか、コピー、貼り付けなどのメニューが表示されますので、よりPCライクに操作が可能になりますね。

    Vankyo MatrixPad P31の注意点

    2、3日使ってて気付いた注意点をご紹介しておきます。

    P31の注意点
    1. キーボードレイアウトを日本語配列に設定すること
    2. 映像出力はできない
    3. キーボード取り付け時はUSBメモリが認識しなくなった

      キーボードレイアウトを日本語配列に設定する必要がある

      キーボードのレイアウトは日本語配列ですが、タブレット側は英語配列をデフォルトとして設定されています。

      そのため以下の手順で日本語109A配列に変更しておきましょう。

      キーボードを日本語配列にする方法
      1. 「設定」アプリをタップ
      2. 「システム」を選択する
      3. 「言語と入力」を選択
      4. 「物理キーボード」をを選択
      5. 「HID 1018:1006」を選択
      6. 「キーボードレイアウトの選択」を選択
      7. 「日本語109A配列」を選択

        初めてキーボードをタブレットに接続して使用する際には注意してください。

        キーボードに書いてある文字と入力された文字が異なる原因はこれが理由です。設定さえすれば解消します。

         

        映像出力はできない

        USB Type-Cには映像出力機能はないようです。

        AmazonのQ&Aにもありましたので載せておきます。

        質問: 映像出力はありますか?
        答え: 有りません

        質問: Usb type-cはdp接続による映像出力にも対応していますか?
        答え: ご質問いただきありがとうございます。申し訳ございませんが、対応していません。

        PCライクに操作ができるのでセカンドモニタに接続して作業ができればなおよかったと感じます。

        無線(キャスト)では繋ぐことができます。

        キーボード取り付け時はUSBメモリが認識しなくなった

        OTG機能があるのでType-Cの口を持ったUSBメモリを挿入すれば問題なく認識はしましたが、キーボードに接続すると切れて認識しなくなります。

        PCライクに使えそうだったのでUSBメモリ内のファイルをキーボードで操作しようと思い、接続するとUSB接続が切れました。

        充電器によっては充電できない

        Pixel4a5Gの充電器(5V/3A、9V/2A)では充電できませんでした。

        付属の5V/2Aの充電器だと問題なく充電できたので、15Wより上の充電器だと充電できないものだと思います。

        「購入したは良いけど充電できない!」という声がありましたが、おそらく上記のような充電器の出力が大きいものを使っているんじゃないかなと思います。

        多数の充電器を使っている方は、充電が遅かったりしませんか?一度充電器の出力電力を確認しながら見直すと良いかと思います。

        僕は数年前からこれを使っています。2ポート同時使用でも5V/2.4Aまで出力され、接続した端末によって柔軟に出力を制御できるので、一般的なスマホはこれで十分です。

        まとめ|Vankyo P31の評価

         Vankyo MatrixPad P31の良かったところ
        • キーボード、スタイラスペンが付いてコスパ最強
        • キーボ-ドが思った以上に打ちやすい
        • 顔認証が搭載されておりロック解除が簡単
           Vankyo MatrixPad P31の悪かったところ
          • ペンで書くのは若干遅延が気になる
          • 初期から貼られている保護フィルムは指紋が付きやすい(貼ってくれてるのはありがたいけど)
          • バッテリーの減りが少し速い気がする
          • USBメモリ接続とキーボード接続の両立ができない

            2万円台タブレットとしてはとても優秀(キーボードもスタイラスペンも付いていますからね。)ですが、やはり2万円台相応の製品だという評価になると思います。

            総評ですが、僕個人的にはこれで2万円なら十分上出来と評価できますね!

            専用キーボードがあるだけでこれだけ文字入力が楽になるとは思っていませんでしたね。

             

            まだ業務では使用していないので、使ってみたらまた追記していきますよ。

            以上「2万円台で買える『Vankyo MatrixPad P31』をレビュー!テレワークにも使えて高評価!【Androidタブレット】」でした!

            ▶賢い人ほどキャリアメールは使わない!?必要性がないと断言する4つの理由【不要論】

            楽天モバイルUN-LIMIT Ⅵ登場!

            誰でもお得に使える革命的新プランUN-LIMIT Ⅵ登場!

            毎月使ったデータ分だけ支払うベストなプランなのです。

            • 1GB未満:無料
            • 1~3GB:980円
            • 3~20GB:1,980円

            今申し込むと3か月間プラン料金無料キャンペーン中なので、この機会に試してみよう!