失敗する前に知っておきたい「弁護士法人みやび」退職代行の評判・口コミや体験談!

仕事に行くのが嫌で嫌でストレスを抱えている人いませんか?人間誰しも1度や2度必ずあると思います。

だけどいざ辞めようと思っても自分から言い出す勇気が無くて、その後のことを考えると怖くて結局辞められなかったって人も多いんじゃないでしょうか。私も周りの目が気になってしまい、「辞めます」と言えず働き続けたこともありました。

参考【あなたにも当てはまる?】限界が来る前に辞めた方がいい職場に共通する5つの特徴

一時的には改善されるのですが、数か月経つと元に戻ってしまい、結局同じことの繰り返し。

限界まで頑張ってから退職を決めよう」と後回しにすると、精神が壊れてしまった人の治癒は年単位が必要となり、社会復帰までの期間も長くなってしまいます。その過程で亡くなる人もいます。

人生で約40年間働き続ける必要があります。どうせ働くなら、楽しくのびのびと自分らしく働きたいですよね。

また、職場環境によっては、下記のようなことを言われることもあります。

死ぬ気でやっても死なない」・・・近年死ぬことがあります。(某〇通の方等を思い出してください。命を絶っている事例があります。)

私の時代もっと厳しく大変な環境だった」としか言わない(言えない)上司もいます。時代錯誤です。ここ十数年間の価値観の変遷についていけず思考停止している残念な人です。

会社を辞めたくても辞められない人のために、退職代行サービスをご紹介します。

チェック退職代行やってみた体験談・心境を見てると非弁よりも弁護士が安心と思う

本記事のターゲット
  • 今すぐ会社を辞めたい
  • 辞めたいのに辞められない
  • もう会社に行きたくない
  • もうストレスの限界
  • 人手不足で辞められない
  • パワハラやいじめがひどい
  • 揉めそう(一方的に攻撃されそう)で怖い
  • 家族にバレずに退職代行を依頼したい
  • 有休を消化して退職したい
  • スムーズに会社を辞めたい
  • 確実に辞めたい
  • コロナ禍でも出社を強制され、辞めたい

こういった本気で会社を辞めたい人の不安を解決していきます。一人で抱え込まず、会社なんて我慢せずきっぱりと辞めてしまいましょう!!

退職したい...でも...と、一人で悩んでいませんか?

退職したいと思っていても、周りの目や自分への評価を気にしてしまいなかなか踏ん切りがつかないですよね。すると何日も何か月も楽しくない日々が続き、自己成長もできず、ついにはふさぎ込んでしまい人生に絶望しか見えてこなくなります。

一人で悩むことはやめましょう。他者に相談してみることで新しい考え方を取り入れてみましょう。

会社を辞めるのは無責任ではない

辞める理由は様々ありますが、就業前に聞いていた条件と異なる、人手不足、上司が怖い、など自分では変えられない外部的要因の部分は、会社側の責任であると考えられます。

一方で、あなたが人生をどう生きていくのかは、あなただけに責任があります。

会社を辞められずにずるずると楽しくない人生を歩むのが、人生にとってプラスなのかを考える必要があります。

会社をやめるのは恥ずかしいことではない

就寝雇用制度の割合が大きかった日本では、退職すること自体にマイナスなイメージまだまだあるかもしれません。しかし、他の先進国では自分に合わない仕事や納得のいかない仕事はすぐにやめて、自分のキャリアは自分で責任をもって形成していきます。

退職を人生の恥ずべきことや汚点にするのではなく、学びや実体験の経験値として次に活かしていきましょう。

人生、耐えることが必ずしも必要ではない

少しの不満で、すぐに逃げ出すことはもちろんよくありませんし、続けてみる姿勢は重要です。

今の時代の流れは速く、3年間で常識が変わることもしばしばあります。AIやIoTにより今後もっと急速に変化していくでしょう。

自信の持っている才能やクリエイティブな力は、のびのびと楽しいと感じる状況だからこそ発揮されると思います。やりたくない仕事ややりがいのない仕事、自分のキャリア形成に必要のない仕事を与えられた場合の3年間は長すぎるのではないでしょうか。

辞めたいけど不安だし、怖い

自分の中に、すぐに辞めてステップアップしたい自分と、踏みとどまりたいもう一人の自分がいるのは当然のことです。もう一人の自分は「違う視点に立ってみてみる必要がある」という潜在意識です。目の前の嫌なことだけではなく、人生全体を俯瞰してキャリア形成を考えてみることや、他者の話を聞いてみて、新しい考え方を取り入れてみてはいかがでしょうか。

自分は社会人失敗だろうかと悩む必要はない

事情は人それぞれであり、皆が同じ境遇とは限りません。自分が全然平気でも、他者には苦しいと感じる場面ももちろんあるでしょう。誰だって心健康を崩してしまう可能性があります。

特に心の優しい人は、他より自分を責めてしまいがちで、こうあるべきだの基準がシビアな方は心や身体が悲鳴を上げていても、周りの目や理想を優先し無理をしてしまう傾向があります。つらいときはつらいと言って構いません。しんどくなったら休んでも構いません。心の声を大事にしましょう。

退職することは健全な心のはたらきです

退職代行EXIT公式サイトより引用

退職することで、社会のレールから外れてしまうのではないかと思ってはいませんか?

事実、2017年の離職者数は734万人もいます。また2016年から比べると8万人も増加しています。

ブラック企業にいつづけて精神的に病んでしまうより、少しでも健全な企業へ転職する方が何倍も人生にとってプラスになります。

辞める話を上司に持ちかけても「お前の考えは甘えだ。」と言われるかもしれません。「甘え」と言えば何でも済むと思っているのでしょう。

社員に必要以上のストレスを与え、採用した人財を退職させる環境を改善できない会社の能力不足です。会社変わらないのであれば、自分自身が変わるだけであり、最も自然でしょう。

もうどうにもこうにも退職したいという場合には退職代行サービスを活用し、退職していきましょう。

退職代行サービスとは

近年流行りつつある新種のサービスで、若者の退職事情にフォーカスしたサービスです。

上記でも説明したように、若者にとって上司に対して退職の旨を相談するのはすごく勇気のいることですよね。

いざ上司を目の前にしてしまうとしどろもどろになってしまい、言いたいことが言えなくなってしまったり、逆に押し返されてしまったりします。

その結果、より一層パワハラセクハラが強くなることも想定されます。

また、退職決意までに上司との関係が悪化してしており、もはや直接話すことも嫌だし顔も見たくないという状況に陥ってしまっているということもあり得ます。

そんな中で登場したサービスが「退職代行サービス」です。

退職に係る作業を本人に代わって行うことで収入を得るサービスモデルです。

依頼者は会社に行かずに会社側の人間と一切顔をも合わせずに退職できるので、会社を辞めることに対する心的ストレスがかけず辞めることが可能です。

退職代行サービス(たいしょくだいこうサービス)とは、依頼者の退職の意思を依頼者に代わって会社に伝え、退職を支援するサービスである。

Wikipedia

ブラック企業や人手不足を理由に、自分の力だけでは会社を辞められないというケースが増えてきており、近年非常にニーズの高まってきているサービスです。

サービス初期の頃は、若者を中心に依頼がありましたが、近年では職場のリーダー格になる30代40代からの需要も増えてきつつあります。

チェック退職代行やってみた体験談・心境を見てると非弁よりも弁護士が安心と思う

退職代行の値段の相場はいくら?

弁護士法人みやび(旧名:汐留パートナーズ法律事務所)では55,000円+追加費用※1ですが、他の退職代行業者のサービス価格はいくらなのでしょうか。
(※1:追加費用は、退職金/未払い給与/残業代の回収額のうち20%となります。20万円が回収できた場合には4万円(20%)となります。)

他の退職代行業者の価格

他サイトでも強くおすすめされていたり、ランキング上位にある退職代行業者を厳選しています。

  • 退職代行ガーディアン … 一律¥29,800
  • 退職代行NEXT … 一律¥30,000(税別)
  • 退職代行EXIT … 正社員・契約社員¥50,000、パート・アルバイト¥30,000
  • 退職代行Jobs … 一律\29,800(税込)
  • 退職代行SARABA … 一律\27,000
  • 退職代行J-NEXT … 一律\20,000(税込)最安!!
  • 退職コンシェルジュ … 一律35,000(税込)

他の会社では2万円代があり、「弁護士法人みやび」よりも半額近い価格で退職サービスを実施しているところもあります。平均的には30,000円前後が相場の金額と言えそうです。

上記に挙げた退職代行業者以外にも、安価に引き受けてくれるところもありますが、振込後に連絡が取れなくなるようないわゆる詐欺業者には注意しましょう。

また詐欺会社でなくとも料金を安く見せているところは雇用形態、連絡回数、取次内容などによる追加料金が後から発生するケースもあるようです

追加費用が発生しなくても、万が一会社を辞められなかった場合のリスクを第一優先に考えましょう。リスクに関しては後述しています。

 チェック退職代行が失敗した場合のリスク

なぜ「弁護士法人みやび」は55,000円と高いのか

なぜ同じ退職代行サービスなのに、倍近い価格差が発生するのでしょうか。

退職代行をする上でのサービス品質やサービス種類に違いがあるのでしょうか。

調査した結果、「弁護士法人みやび」が55,000円+追加費用と最も高い理由は、主に以下の理由からだということが分かりました。

この理由の裏を返すと、「弁護士法人みやび」ならではの特徴・良い評判の要因です。

考えられる高い価格の理由(ならではの特徴・良い評判)
  • 非弁業者と異なり、法律的に対処すること
  • 有給休暇の請求・交渉が可能なこと★
  • 給与未払いへの請求・交渉が可能なこと★
  • 退職金の請求・交渉が可能なこと★
  • 未払いの残業代の請求・交渉が可能なこと★
  • 一度も退職代行失敗したことがないこと

★印を付けている箇所については、弁護士資格がなければ交渉すら行うことができません

給与、残業代、退職金の請求交渉までもができることから55,000円+追加費用と少し高額なのだと考えることができます。

請求・交渉により得た金額を考慮すると、有休を消化することでその分の給与が入りますし、加えて退職金が新人・若手でも数十万は入るので、55,000円を支払ってもプラスになることの方が大きいようです。

明日から会社に行かなくてもいいというのは、何にも代えがたいうれしいポイントなのではないでしょうか。

非弁業者と異なり、法律的に対処すること

非弁業者である退職代行サービス会社は数多く存在するのですが、「弁護士法人みやび」は唯一弁護士資格を持っています。

法律的に対処を行うために、会社も反論することができず、言われるがままに進行していくことが多いです。そのため、退職代行の成功率も100%を誇っています。

つまり、より確実な退職蛇行サービスを実現していると言えます。

有給休暇の交渉が可能なこと★

有給休暇の交渉は、弁護士資格があるからこそできる交渉です。有休休暇中は、その会社に在籍したことになります。つまり、その分の給与をもらうことが可能になります。締め日まで在籍せずとも日割りで給与は請求できるので、有給休暇分だけで55,000円をペイすることができるかもしれません。

もちろん在籍期間の長さは、退職金の金額の大きさにも影響します。

給与未払いへの対応が可能なこと★

非弁業者へ退職代行を依頼した場合には、給与未払いについてはうやむやになってしまうケースがあります。というのも、給与未払いについて請求・交渉ができないからです。あくまで口約束並の軽さになりますので、会社側が払わなければ、こちらも指をくわえていることしかできなくなります。

数万円でも、もらえるものはもらっておきたいですよね。

退職金の請求が可能なこと★

給与未払いへの対応と同様の考え方ですが、非弁業者へ退職代行を依頼した場合は、退職金を支払うかどうかは会社の判断にゆだねられます。非弁業者の場合は請求・交渉ができません。

未払いの残業代の請求が可能なこと★

残業代についても、タイムカードおよび給与明細等との照らし合わせで未払いの残業代を請求することができます。塵も積もれば山となるので、結構大きな額になる可能性があります。

(詳細な未払い額の算出方法や必要書類等については「弁護士法人みやび」へご確認ください。)

一度も退職代行失敗したことがないこと

おそらく、ほとんどの退職代行サービス業者も謳っている内容でしょう。

失敗した場合には、退職できなかった事実に加えて、依頼者へのダメージが計り知れません。

失敗してしまうと、いつかは会社にはいかなければなりませんし、退職代行は失敗した時のリスクが非常に高いです。

失敗した場合のリスク
  • 上司から「お前、何代行業者雇ってやめようとしているんだ?ふざけるな」と責められることも。
  • 代行業者に依頼しなければ辞められないほどのブラック企業なのだから、ブラック企業上司からは何を言われるかわからない。
  • 暴言だけでは済まないかもしれない。それが原因で精神病を患ってしまう人もいるので、気を付ける必要がある。
  • 別の退職代行業者で失敗し、もう一つの代行業者に依頼するのもトータルで時間がかかり無駄が多い。
  • より一層パワハラ、セクハラが強くなる

上記のようなリスクを考慮し、自分の会社では揉めそうだなと少しでも不安があるのであれば、弁護士事務所に相談する方が良いです。

\相談は24H受付、一人で悩む前に相談を/

弁護士法人みやびの口コミ・評判はどうなの?

弁護士法人みやびは、良い口コミや良い評判はあるのでしょうか。他より高額なサービス価格であるがゆえに、不満などが無いか調査してみたところ、ほとんどが良い点でした。悪い点はほとんど見受けられませんでした。

レスポンスが速く、より確実な退職代行サービスのため、評価が良いように思います。

無料相談だから納得してから依頼することができました

評価 :5/5。

不安な気持ちがありましたが、試しに相談してみたところ、すごく親身になって私の気持ちを理解してくださり、踏ん切りがつきました。夜眠れない時でも24時間対応してくれてすごく助かりました。

料金が高いからって避けるのはナンセンス

評価 :5/5。

料金こそ高いと思うが、弁護士の方たちの交渉によって、給与や退職金までもらうことができ退職完了。結果的に金銭はプラスになりました。一度も会社側の人と会わず完了したのが良かった。

レスポンスがとても早くて安心できた

評価 :5/5。

他の業者だと全然返信がなかったりしたけど、みやびさんはとても返信が早く、安心して相談することができました。また退職したくなったらみやびさんを使おうと思います。ありがとうございました。

日々辛い思いをするのはもうやめよう

評価 :5/5。

会社の人たちに自分からは退職をなかなか言いにくて、日に日にストレスでしんどくなっていったけど、退職代行みやびにとりあえず相談したところ、1度も会わずに退職できたので、嫌な気分にならずに退職することができました。悩んでいた時間が無駄すぎでした。

退職代行は確実性を重視しないと後々面倒

評価 :5/5。

お金があまりなかったので安い退職代行業者を選択し、一度失敗しました。ブラック会社側もアホではないので、退職代行の対策をしているようでした。しかし「弁護士法人みやび」では、退職代行を成功していただき、すごく助かりました。安かろう悪かろうではないですけど、確実性を重視した方が良いと学びました。

心と体が壊れてからじゃ遅い

評価 :5/5。

入社5年目。体力的にも精神的にも正直キツかったです。安月給で、有休取るにも嫌味を言われ。。。もう限界だと思ったときに退職代行みやびさんに出会ってすぐ相談しすぐ退社。今は転職し、毎日が充実しています。

その他の体験談は以下にも記載していますのでチェックしてみてくださいね。
チェック退職代行やってみた体験談・心境を見てると非弁よりも弁護士が安心と思う

口コミから分かること
  • 確実に退職ができる
  • 返信が速く、不安な心が安定する
  • 相談は何回でも無料なので、不安を取り除いて納得してから依頼ができる
  • 退職金/給与/残業代を請求できるため、出費よりも収入が上回る可能性がある
  • 他だと失敗するが、「弁護士法人みやび」では成功するケースもある
  • 悩むより、少しでも早く退社したほうが今後のためになる

料金が高いと感じるものの非常に評価が良く、また依頼者側も会社とは一度も会わずに退社できるため、上司等と対面しなければならないストレスからも解放されています。

少しでも退職したい感情があれば、まずは一度メールかLINEで相談してみましょう。相談後に事情が変わり退職しなくなったとしても全然かまいません。

まずは不安な気持ちを誰かに伝え、共有し一人で抱え込まないようにしましょう。

「退職代行みやび」へのメール&LINE相談方法

実際に相談したいけど、どのように相談したらいいのかわからない場合は、まずはメールやLINEを送ってみましょう。

メールでご相談フォームはこちら

LINEで無料相談フォームはこちら

メールで相談する場合

公式サイトメールフォームへアクセスし、

  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 雇用形態(任意)
  • 勤続年数(任意)
  • 年齢(任意)
  • ご相談内容

を記入しメールを送信しましょう。数分~数時間後に返信がきます。雇用形態、勤続年数、年齢は記入しなくてもよいです。

LINEで相談する場合

公式サイトLINEフォームへアクセスし、

  • 名前
  • LINE名

を記入し、メールを送信しましょう。数分のうちにLINEが返ってきます。そこで相談内容を送信する流れになります。

相談内容は何を書けばいい?

ご相談内容については、退職したいけど不安に思っていることや、気になること、聞きたいこと等、なんでもご相談可能です。考えていることを文字にするのが苦手な場合でも、メールやLINEで問い合わせが合ったということは、退職したい意思がある表れなので、相手から優しい言葉を投げかけてくれるでしょう。

プロの弁護士の観点およびプロの退職代行業者の観点から、あなたの不安を取り除いてもらえます。

相談していくうちに、踏ん切りがついた時点でOK

いくら相談しても無料です。そのため相談していくうちに「退職代行を使ってみたい」と感じたときに、その旨をお伝えください。今後の流れや入金案内が送信されてきます。

入金確認後、すぐに退職代行サービスが開始となります。

「弁護士法人みやび」での退職失敗は過去にあるか?

調査しましたが、プロの弁護士のため、失敗したことはないようです。

さらに、他社が退職を断られたケースを退社に導いたケースもあるので、信頼性は高いですよね。

退職代行で退職したその後は?

退職代行サービスを行っている際に、「本人にはもう連絡しないで下さい」という旨を会社側の人間に対してまずお話するそうです。

そのため、本人に連絡がいくことはありません。(万が一事情を知らない同僚等から「どうした?」等の連絡が来ることもありますので、LINE、メール、着信の拒否をしておくのがメンタル的にも良いかもしれません。)

もちろん仕事の引継ぎ等をせずにいきなり辞めるので、その後残された人たちは困惑するそうです。

まぁ会社を辞める側からすると関係ないですね。人が抜けるリスクを想定して業務の冗長化をしていなかった会社側も悪いです。

その後、退職代行業者から会社側へ「ここから先は本人抜きで退職に係る手続きを行わせていただきます」という旨をお伝えしているので、

そこから先は全て本人抜きで進行していきます。

その後、退職代行業者から本人へ、退職に必要な書類や手続き(何処へ何を送るか)に関して伝えられるそうです。

基本的にこれらも代行業者を介して行われるので、会社の人間と連絡を取り合う必要はありません。言われたように書類などを記載し、すぐに送ってしまいましょう。

本人の会社の間に代行業者が常に立ってくれるようなイメージになります。

メディア掲載実績は?

公式サイトによると、東京新聞をはじめとする多数メディアで取り上げられているようです。

基礎データ

運営事務所弁護士法人みやび
旧名:汐留パートナーズ法律事務所
代表佐藤秀樹
 所在地〒104-0061
東京都中央区銀座7-13-8
第二丸高ビル4階
費用55,000円(税込)
対応時間AM10:00~PM9:00
お問い合わせ0120-977-727
公式サイトhttps://taishoku-service.com/

メールでご相談

まずはLINEで無料相談

「弁護士法人みやび」のまとめ

「弁護士法人みやび」は、数ある退職代行サービスの中でも最も価格が高く、他よりも2倍近く違うことが分かりました。

それは、決して詐欺やぼったくりではなく、プロの弁護士が担当し、必ず成功するという裏付けでもあると考えられます。

私の本記事を見て、本当に退職したいという方が1人でも2人でも勇気を持ち、退職代行サービスを使ってでも会社を辞められることを祈っています。

人生の時間は無限にあるわけではありません。どうせなら毎日楽しく生きていきたいし、のびのびと成長していきたいですよね。

1日でも早く、今の状況から抜け出せますように、心から祈っています。ともに頑張っていきましょう。

以上、「【2020最新版】「弁護士法人みやび」の退職代行の評判はどう?口コミや体験談を徹底解剖!!」でした!!

おすすめの記事