おどろきの簡単さ、早さ、安心を提供 だれでもあっという間に ホームページが作れます。

ドメインパワー85越えのペライチでホームページを作成し、自身のブログへ被リンク貼ることで強化しましょう!

たったの3ステップ!
  1. テンプレートを選ぶ
  2. 内容を作る
  3. あとは公開ボタンを押すだけ!

    自分のブログの検索順位向上にぜひ役立てましょうね!!

    公式サイト登録ユーザー10万人突破!ペライチで簡単ホームページ

    半月で1万PVを達成しました。

    9/1-9/15で1.1万PV

    上記のとおり、9月15日で1万PVを達成しました。ということはこのまま行けば9月は2万PVを達成します。2.5万PVまで届けばうれしいです。

    ということで気が早いのですがブログ運営報告をしたいと思います。

    本記事のターゲット

    • 月2万PV達成時のAdsense収益が知りたい
    • 月2万PV達成時までどのくらいかかるの?
    • 月2万PV達成までにやったことが知りたい

    このような方向けの記事になります。それでは早速以下から報告していきたいと思います。

    1日のPV数はどのくらいか

    私のブログでは、1日のPV数は大体500〜1100の間です。日によって2倍くらいの差があるのですが、どうやら検索順位の変動により、クリック数が変動するため、このくらい変わってきます。

    2万PVの場合、単純計算で1日667PVあれば達成できるので、2.5万PVくらいは行けそうな予感がしています。(また9月末に報告したいと思います。)

    2万PVを達成した記事数は?

    記事数は、4か月でこんな感じです。

    • 9月:16記事(16日現時点)
    • 8月:26記事
    • 7月:22記事
    • 6月:12記事

    となります。1日1記事ではないですが、コンスタントに7月以降は20記事を達成できています。どうして6月は12記事かというと、WordPressのテーマの設定や勉強をしていました。

    だからです。だから12記事なのです。(と言っておきます)

    Adsense収益やクリック数はどのくらい?

    1日の推定収益10円の日もあれば300円くらいの日もあります。

    私のブログは基本的にスマホ関連、ブログ関連なので、広告クリックはされにくそうではありますので、そこまでクリック数は稼げませんし単価も高くないようです。

    以下の画像は9/1-9/15のAdsenseのクリック数と推定収益額なのですが、今月より自動広告を挿入してみました。自動広告の挿入方法は後述します。

    アドセンスのクリック数と推定収益額クリック数が最も稼げているのは手動設定したリンクユニットです。その次にページ内の自動広告です。ページ内って記事内広告のことですかね?

    しかし、リンクユニットはクリック数が稼げているものの、収益金額としては小さいですね。小刻みに収益が欲しい方は設置するとクリックされるかと思います。

    また、今月から自動広告を設定した結果、モバイル全画面広告がクリック数は少ないにも関わらず、最も収益性が高くなっています。

    モバイル全画面は、自動広告じゃないと入らないので、自動設定しておくことを強くお勧めします。

    自動広告の設定方法

    Adsenseでは、手動で広告を挿入する以外に、自動で最適箇所をGoogle側で見つけ広告を貼り付けられるようになっていますので、ご紹介したいと思います。

    • AdsenseのTOPページで左サイドバーから「広告」を選択します
    • するとメイン画面に「広告掲載の自動化」と出てくるのでそのすぐ下の「コードを取得」をクリックします
    • ポップアップでコードが出てきますので、コピーして<head></head>内に張り付けます
    • ポップアップを閉じ、下部の「すべてのサイト」欄から自動掲載したいドメインを選びます
    • 自動広告をオンにします(右の鉛筆マークの編集ボタンを押して自動広告をオンにし保存します)
    • 30分もかからずに、自動で広告が挿入されるようになります

    手動広告と自動広告とが混在している場合、手動の方が優先される気がするので、もしかしたら手動設定はいらなくなるかもしれません。

    10月は実験で自動のみにしてみようかな?

    月2万PVの収益はいくらになる?

    金額を公開するのはAdsenseの規約上あまりよろしくないので、ざっくりと言いますが、

    約3,000円~3,500円です。

    もちろん扱うジャンルにもよりますし単価の高いジャンルだともっと跳ね上がります。

    一般的にクリック数は2~3%と言われているので、クリック単価30円だとすると、1万PVで6,000円~9,000円になるというのが理想ですが、

    その半分くらいでした。やっぱり稼げるジャンルを選定することが必要そうです。

    トレンドは追いかけていない

    アドセンス収益を上げたいためにトレンドブログを目指そうかとも一時期思っていたのですが、毎日トレンドをチェックしてブログを更新し続けるのもなんか大変だなと思いまして、やめました。記事書いたとしても薄っぺらすぎて検索上位に入り込める気がしません。

    私はあくまで大方針はブログ関連、スマホ関連でブログを続けようと思っています。もちろん、スマホ関連のトレンドは追いかけたいですね。

    ちなみにトレンドは、Google TrendsやYahoo!リアルタイム検索を使用すると簡単にトレンドワードがわかります。

    これらでトレンドをキャッチし、ラッコキーワード等でお宝キーワード(=競合が少ないキーワード)を選定することで、根気があれば検索上位に入ることも可能です。

    公式サイトラッコキーワード

    ラッコキーワードはトレンド以外にもブログ記事を作成する上でのキーワード選定にも使えます。利用制限をなくすためにまずはユーザー登録(無料)をしておきましょう。

    流入元は検索がほぼ全て

    このグラフはアナリティクスなんですが、殆どが検索流入だということが分かるかと思います。

    検索流入の割合Organic Searchは91.3%と、ほとんどが検索流入です。次点のDirectが6.3%なのですが、Directの意味は主にブックマークからの流入とかアプリからの流入だそうです。つまり、ブックマークする人なんていないと思うので、自分のアクセスだけだと思います。

    一番少ないSocialについてですが、Twitterからの流入がメインになりそうですが、ほぼ全くなかったということになります。笑

    2万PVまでにかかった月日は?

    結論から言うと多分4ヶ月くらいです。

    多分という理由は、このブログは色々な事があって実は12年の歴になります(笑)

    12年も何があったのかというと、

    1. 開始当初は日記メインで無料のFC2ブログで開始(当時、大学1年生)
    2. ブログは収益化出来ると知りスマホ情報ブログになり月の収益○万(当時のSEOは今より簡単だった)
    3. 時間がなくなり数年間更新ストップ
    4. 気が付けば不定期更新の完全趣味のブログ
    5. 不定期過ぎてまたもここで数年間更新ストップ
    6. ちょっとずつ2020年3月くらいに再開(まだFC2ブログ。私は社会人〇年目)
    7. 2020年5月末にWordPressに引っ越しし再開
    8. 2020年6月に本格始動。と同時にほぼ全ての記事を削除
    9. 9月に2万PV達成見込み(つまり4ヵ月!!)

      ということになります。

      ちなみに、「8.」のほぼ全ての記事を削除した理由については、以下の記事ご覧ください。

       人気記事【やってみた】ブログのアクセス数を上げるために実施した3つのコト

      今のドメインパワーは?

      ドメインパワー

      2020年9月時点のドメインパワーは5.3です。ドメイン取得したのが5月30日なので、まだまだ全然高くもないです。

      ですが、ニッチなワードで検索順位1位を獲得できるようになってきました。

      当面の目標は10.0なので頑張ります。

      ドメインパワーの調べ方はパワーランクチェックツールへアクセスして、自身のブログURLを入力するだけで完了です。

      2万PVになるまでにやってきたこと

      SEO対策をかなりやってきたように見えるかもしれませんが、私の頭には基本的にこの3つしか頭にありません。

      1. 継続して記事を書くこと
      2. ユーザー1人の閲覧ページ数を増やすこと
      3. 検索順位を上げること

      まぁSEO観点もこの3つに集約されていると思いますが、それぞれを説明していきたいと思います。

      1.継続して記事を書くこと

      ブログを作成して書き始めるのは良いのですが「最初の数カ月は収益ゼロを覚悟して継続しなければならない」というのはよく聞く話ですよね。

      3ヶ月もすればかなりの人がいなくなってるのだとかTwitterでよく耳にします。

      Twitterでも最初は活動的で「ブログ〇日目!今日も執筆頑張るぞ!」とか精力的に活動している方がいきなりパタっと消えるのはよくある話です。

      なので、私さえも「何が何でも継続するぞ!」という意気込みで頑張っています。

      何が何でも継続するぞ!!

      頑張ってるといつかは習慣化されますし、執筆作業もだんだんと短縮されてきます。ほんと慣れですね。

      2,000文字に1日かかっていた頃が懐かしいです。今では3時間あれば余裕で書くことができます。

      人気記事【続けば勝ち組】ブログが3ヶ月さえ続かない人と続けられる人の違いとその対策

      2.ユーザー1人の閲覧ページ数を高めること

      検索流入が少ないうちからPV数をあげようと思うと、最も見られている記事に関連記事リンクを貼りつけ、横に飛ばす方法が最も簡単で有効だと思います。

      そうすることでSEO対策でも有効とされている被リンク対策ができるので、簡単ですし、蜘蛛の巣のように内部リンクを張り巡らせることで専門サイトのようにも見せられるので、初心者にとっては最も簡単でお勧めです。

      なので全ての記事を検索に引っかけようと頑張ってると疲れてくる(継続できなくなる)ので、気休め程度に「検索に引っかからなくてもいいや、関連記事リンクで活かす記事にしよう」と割り切って記事を作成するのも良いと思います。

      たとえば「絶対登録すべきアフィリエイトASP一覧」とか必死にキーワード選定して記事書いても絶対上位無理でしょう。笑

      関連記事の貼り付けるのが面倒という方であれば、WordPressテーマを変更することで内部リンクを最適に配置してくれるテーマがあるので、テーマを購入することもアリです。

      (もちろんそれ以外のSEO対策も十分にされていますよ!)

      以下にアクセスアップ例とともに紹介しているので、参考にしてください。

      人気記事WordPressテーマCocoonからDIVERに変更したらアクセス数がアップした

      人気記事WordPressテーマをCocoonからDiverに変更して感じたデメリット

      3.検索順位を上げること

      検索順位を上げるためのSEO対策なのですが、私自身正直今でもよくわかっていません。

      「どうやれば上がるの?」は実際いろんな人が色々な持論を展開していますが、結局のところGoogleにしかわかりませんし検索順位アルゴリズ厶の解読は誰にもできません。

      ただ言えることは、Googleを使って検索したユーザーが満足できる検索結果を与えることがGoogleの使命だと思います。そのためになるWebページを作ることがブロガーの使命だと思います。

       

      そのために私が何をしたか、何ができるのか、ですが、

      すでに質の高いページがあるようなワードに新たにページを作ってもおそらく需要はないので、戦う場所を変え、ユーザーが満足できるページがなさそうなワードのところに、需要ありそうな記事を執筆するようにしています。

      そうすると競合が少なく、競合相手もそこまで強くないので検索順位上位に入り込むことが十分可能でした。

      需要のある競合の少ないワード(ブルーオーシャンキーワード)の探し方については、実はツールを活用しています。

      このために有料SEOツールを自腹で買いました。ツールの効果・詳細は以下に記載しています。

       人気記事【検索順位UP】キーワードスカウターSTを購入して1ヶ月使ったので評判どおりかレビューしてみました

       

      このあまり知られてない有料SEOツールなのですが、使用した効果はかなりあったようで、8月中旬頃からの検索順位の向上によるアクセス数の伸び率がかなり上がりました。

      この伸びはおそらくですが、記事執筆時のキーワード選定を明確かつ効率化できたことで、検索順位上位になれたため、検索流入が増加しました。

       公式サイトキーワードスカウターST

      アドセンスでは思った以上に稼げない

      一応、4ヵ月で2万PVを達成(厳密には違うので一応と言っておきます。。。)したわけですが、アドセンスで稼ぐのには程遠いような気がします。

      ジャンルはもう変えられないので、PVを高めることだけを意識して今後もブログ運営を継続できたらなと思っています。当面の目標はドメインパワー10.0と10万PVです。すると収益は2万円くらいになっていることを期待しています。

      どこかで爆発的に伸びたりしないかなぁ。

      このサイトで使用しているテーマ

      アフィリエイト最適化WordPressテーマ『Diver』

      目を引く美しいデザインから内部構造まで考え込まれて作り込まれているのが特徴です。最新のSEOはもちろん、利用者のアフィリエイトの収益をいかにして伸ばせるかを考えて作られているテーマです。サイトレイアウトやデザインの自由度も高く、機能性を損なわずにデザインすることが可能です。

      おすすめ記事