楽天モバイルでAndroid利用の方、YouTube Premium 3カ月無料で試せますよ〜!

10月20日より、楽天モバイルでAndroidを利用している方はYoutube Premiumが3ヵ月無料になるキャンペーンが始まりました。

Youtube Premiumといえば通常1ヵ月間の無料トライアルができるのですが、3ヵ月に延長されています。

ぜひこの機会に3ヵ月間トライアルしてみませんか。トライアル中に解約することで課金なしでお試し可能です。

僕も何度かYoutube Premiumの無料トライアルをしていますが、解約するとその場で終了ではなく更新日まで無料トライアルを使うことが可能です。

なので、3ヵ月目に入ったあたりで解約申請しておくと課金なしに自動で解約されるので安心してください。

▶楽天モバイルでAndroidご利用の方限定!YouTube Premium 3カ月無料

Youtube Premiumの概要

ざっとYoutube Premiumでできることをおさらいをしておきます。

広告なし 広告表示で動画再生が中断されることなく、視聴をお楽しみいただけます。
バックグラウンド再生 他のアプリ使用時でも画面がオフでもバックグラウンドで動画や音楽を再生できます。
YouTube Music Premium 8,000 万曲以上の公式楽曲・公式アルバムを提供する音楽コンテンツも追加料金なしでご利用いただけます。
オフライン再生 動画を一時保存して、インターネットが使えないオフライン環境でも再生できます。

特に「広告なし」は地味なんですが、毎回動画を観る時に広告をスキップする煩わしさから解放されるわ、すぐに観たい動画が始まるわで結構便利なんですよね。

特に子供がYouTube観てる時に広告が入らないのはめちゃくちゃありがたいです。

放置していると広告が延々に流れ続けますから、子どもから「これ違う」って言われてしまいます。笑

 

あとスマホでよく動画を観る方であれば、バックグラウンド再生も便利なんじゃないでしょうか。

YouTubeで動画を観ているとき(聴いてるときが主かな?)に友人からLINEが来ると返信するためにLINE画面に遷移させますが、動画が止まっちゃいまよね。。。

そんな時はバックグラウンドで動画が流れ続けるので便利です。

ちなみに楽天モバイルキャリア決済なら月額の10%が還元される

YouTube Premiumは1ヵ月1,180円かかりますが、楽天モバイルキャリア決済すると10%が返ってきます。

1,180円の支払いなら118円でしょうか、ポイントとして翌々月末までに還元されていきます。

今すでに支払っているよって方も楽天モバイルキャリア決済に変えることで実質10%OFFでYouTube Premiumを観ることができるので、ちょっとお得になりますね。

楽天モバイル、新規契約しませんか?

楽天モバイルに乗り換えるのはちょっとなぁ…」と思っている方は今の契約はそのままに、以下の利用方法で楽天モバイル新規契約してみませんか?

1GBまでなら維持費0円で使えるのが楽天モバイルの大きな特徴です。

以下に、僕のおすすめする楽天モバイルの活用方法を載せておきます。

自宅用の電話にする

楽天モバイルを自宅のWi-Fi環境下で使えば0円で維持することが可能です。

通話もRakuten Linkを使えば0円で済む(通話品質もWi-Fi依存)ので、自宅電話が無い方にはオススメです。

詳細は「固定電話は本当に必要?楽天モバイルなら維持費・通話料0円で使えます! 」を参照ください。

万が一の通信障害時の予備回線として持っておく

楽天モバイルに乗り換えずに、予備回線として持っておくと、もしもの今使ってる回線が通信障害になったときに楽天回線に切り替えれば通信が回復させられます。

以前、ドコモでネットワーク障害がありましたがドコモ回線しか持たない人は数時間連絡できなかったようです。

こちらの通信障害時に楽天モバイルが役立つと断言する唯一の理由の記事にもあるように、もう1つ回線を持っておきデュアルSIM状態にしておくのがおすすめです。

来年まで使えるので年末年始も快適!

今から3ヵ月なので10月20日に申し込んだ場合、来年の1月19日まで広告なしのYouTubeを利用できるため、年末年始も快適にYouTube三昧できますね!

もし家族で新幹線に乗ったりするなら、あらかじめ一時保存しておいて子どものためにオフライン再生もすごく有効だと思います。

意外とデータ通信量大きいので、格安SIMの方だとオフライン再生は大助かりですね!

ぜひYouTube Premium3ヵ月無料を体験してみましょう!

▶楽天モバイル

こちらの記事も読まれています

このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。