こんばんは。わいです。

以前、無料ブログのFC2ブログからPro版(いわゆる有料版)へ変更した記事「FC2ブログpro(有料版)を約一ヶ月使ったら無料になったという最強のメリット」を公開しました。

おかげさまで非常に反響がありました。有料にすると支出より圧倒的に収入が増えることが分かっていただけたと思います。

本気でブログで収益化したいなら広告のある無料版より、広告が排除される有料版の方がオススメですし、Google Adsenseを張り付けるためには独自ドメインが必要です。

じゃあ無料版だとドメインも使えないしアフィリエイトはできないのか?と思われるかもしれませんが、Adsenseができないだけで、その他のアフィリエイトはできます。

無料版のブログでも収益化する方法としてASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録しましょう。

Adsenseのようなクリックされるたびにいくらか収益が発生するものではなくて、張った広告をクリックしてもらい、そこから何か売り上げが立ったり登録してもらったりと一定の成果を出すことで、こちらにも収益が入るという仕組みです。

Google Adsenseの収益はPV数依存になる

アドセンスの場合、クリック率はPV数の2~3%と言われています。そのため、1か月で1万PVがあるサイトですと、200~300回のクリックがあると想定できます。

1クリック30円だと仮定すると、6,000円~9,000円となります。つまり、1万PVで稼げるのは1万円以下となります。逆算すると、10万円稼ぎたければ、10万PV以上のブログを作成する必要があります。

クリック率3%、1クリック30円の場合

  • 1万PV/月 →  300クリック → 9,000円
  • 5万PV/月 → 1500クリック → 45,000円
  • 10万PV/月 → 3000クリック → 90,000円
  • 30万PV/月 → 9000クリック → 270,000円

 

クリック率3%という驚異の数値での試算になりますが、なかなかの大変な労力ですよね。

いかにトレンドに乗りながら読まれるブログを作成するか?検索上位に位置するか?を追究していく必要があります。

ちなみに1クリックあたりの金額は、広告によっても変わりますし、1クリック1円なんてこともざらにあります。

私は8月に1クリック0.5円を経験しています。笑

ASPとは?

ASPとは、広告を掲載してもらいたい企業側と、自分のサイトで広告を掲載したい人の仲介をする役割の企業のことです。

ほとんどが成果報酬型です。クリックされてもそこから契約だとか無料資料請求だとか、成果までたどり着かないとお金が稼げない点がAdsenseとは異なります。

成果を出せると大きく稼ぐことができます。1日に10PVだとしても成果1万円の案件が3つ成約した場合、1日で3万も稼げることになります。1か月3万円ではなく1日3万円というのがデカいです。その辺のサラリーマンのお小遣いが、サイトを立ち上げて広告を貼ってるだけで寝てるだけで収入が入ってきますからね。

ブログで高収入を得ている人は、Adsenseよりも成果報酬型をメインに活動しています。

オススメするASP

下記に紹介するASPは代表的なものなので、確実に登録しておくようにしましょう。事前に登録しておくことをおすすめします。

理由は、広告主から承認が下りるのに1日前後かかる場合があるので、タイムリーに広告を張り付けることができません。その結果、ブログ公開を2,3日遅らせたりした経験があるので、広告掲載の数日前には登録は済ましておきましょう。

公式サイトA8.net

ASPの中では最も大手。扱ってるジャンルも非常に多く、これだけでも十分かもしれません。

公式サイトバリューコマース

A8に次ぐ大手ASP。こちらも扱っているジャンルが多く、VODやスマホ等はこちらの方が取扱数が豊富に感じます。空前のアニメブームなのでVODは最も注目されているジャンルです。私個人的には鬼滅の刃よりも盾の勇者の成り上がりが好きです。

公式サイトアクセストレード

こちらも大手。旅行系なども多い印象があるが、結構アクセストレード独占の案件もあり、成約につなげやすい。私は2008年から登録していたアカウントがどこかに行ってしまったので登録しなおしました。

公式サイト高額報酬案件多数のタウンライフアフィリエイト

ジャンル数等は少なく、上記で紹介した大手ASPと比べると弱小のイメージがありますが、住宅・住まいジャンルが強みです。そのため、高額報酬案件が多く、資料の無料請求や無料申込だけで1万~2万の報酬が得られる案件がたくさんあります。もし住宅関係のサイトをつくっているのであれば、必須級になります。

もちろん、それ以外の美容とかダイエットとかの王道ジャンルも扱っています。

ASPの場合は成果型報酬のため、PV数を多くしたから必ず稼げるとは限りません。PV数が少なくても読者に刺されば購入や登録をしてもらえるため、10PVで3万円の報酬とかも夢ではありません。

公式サイトドコモアフィリエイト

ドコモが2020年8月6日に開始した自社のアフィリエイト。

まだまだ取り扱うサービス数は11種類と少ないものの、これから自社サービスを拡充させていくとのことなので、今後に期待できます。

今なら期間限定で3,000円分/サービスがもらえるキャンペーンを行っているので、この機会に登録しておきましょう。

公式サイトSmart-C

スマートフォンユーザーを対象とした広告が多く、無料アプリインストールや無料会員登録で報酬が発生するので、報酬が発生しやすいです。(その分単価は低いですが。)

AdsenseとASPのどちらで収益を獲得するか

Adsense

クリック数が重要なため、ブログ内にPV数を稼ぐ施策が必要です。ブログ内回遊率UPの方法や、検索エンジン最適化(SEO)、サイトの表示速度向上による検索順位UPが必要です。

SEO対策については、WordPressの場合はテーマによるHTMLとCSSの作りこみの差が雲泥の差なので、テーマを変更してみるのもいいかもしれません。

私は12年間ブログを書き続けていますが、めちゃくちゃ表示速度が速く、デザインセンスも最高峰です。検索上位に位置しているサイトはザ・トールが多いです。

公式サイト抜群に上位表示されやすい WP テーマ 【ザ・トール】

ASP

成果を出す必要があるため、狙うターゲットの絞り込みをし、刺さる商品紹介記事をいかに書けるかが重要になります。そのため、Adsenseを重視したサイトよりもライティングスキルやマーケティングセンスを磨く必要があります。また作成したサイトの専門性、信用性が問われてきます。

まとめ

収益化を目指すなら、まずはGoogle Adsenseと上記ASPを両立してサイトを運営し、ゆくゆくは方向性を決めていくのが良いのではないかと思います。私もまだ揺らいでいますが、まだまだアクセス数が少ないので、今は記事の量産を主にやっています。

ともに頑張りましょう!

ブログ記事の執筆には、執筆前のキーワード選定に時間をかける必要がありますが、キーワードスカウターSTを活用することでキーワード選定時間が、1時間→20分に減りました。この正体を知りたい方は以下よりどうぞ。

人気記事【衝撃の評判】キーワードスカウターSTを購入して約1ヵ月経ったのでガチレビュー!

 

以上、『アフィリエイトで本気でブログで収益化したいなら登録しておくべきASP一覧』でした。ありがとうございました。

おすすめの記事