NUROモバイルが8GB→10GBに増量!最安値でお得!

ソニーネットワークコミュニケーションズのモバイルサービス「NUROモバイル」が、料金プランの1つであるVLプランのデータ容量が価格を変えず増量となりました。

12月より増量となります。

既にVLプランを契約している方は自動的に増量となるので手続きは不要とのことです。

 平素は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社のモバイルサービス「NUROモバイル」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 このたびポストコロナ時代を見据えて、「新たな日常」の定着により急増するお客さまのモバイル通信量の増加に対して、バリュープラス・VLプランのデータ通信容量を8GBから10GBに増量します。
 なお、既にご利用のお客さまについても特にお手続き無しに増量の対象になります。

料金で格安SIMを選ぶ方にとってはかなりアツイ格安SIM「NUROモバイル」が増量ということで無敵感ありますね!

改定後のNUROモバイルの料金プランについて

nuroモバイルのVLプランの増量について

音声通話機能付きSIMのデータ容量と価格を整理しておきます。

プラン名 データ容量 月額料金
VSプラン 3GB 792円(税込)
VMプラン 5GB 990円(税込)
VLプラン 8GB→10GB 1,485円(税込)
NEOプラン 20GB 2,699円(税込)

最近SNSがカウントフリーで若者をターゲットにしたNEOプランも登場し、一気に格安SIM事業者(MVNO)として見栄えが良くなったのではないでしょうか。

大手の格安プラン(ahamo、povo、LINEMO)の中で例えばLINEMOは3GBと20GBしかありませんが、NUROモバイルだとさらに5GBや10GBが選択できるため、3GBだと足りないけど、20GBも使わない層も取り込めたりするのではないでしょうか。

格安プランのターゲット層は今のところ3GB、20GBしか選択が無いため、5GB、10GBならnuroモバイルって言われる日が来るかもしれませんね。

nuroモバイルのVLプランは格安SIMの中でも最も安いプランに!

この8GBから10GBに改定となったことでダメージを受けるのは、OCNモバイルONEなんじゃないかなと思います。

もともと10GBといえば有名どころでいえばOCNモバイルONEやmineoくらいしかなかったのですが、そこにnuroモバイルが入ってきたことで、最安値がOCNモバイルONEからnuroモバイルになってしまいました。

格安SIM事業者 データ容量 月額料金
NUROモバイル
公式サイト
10GB 1,485円(税込)
OCNモバイルONE
公式サイト
10GB 1,760円(税込)
mineo
公式サイト
10GB 1,958円(税込)

しかも300円近くも最安値を更新してきたので、厳しい戦いだなという感想です。

速度面ではOCNモバイルONEの方が勝りますが、NEOプランと同様に将来的に回線のボトルネックな部分を専用回線(NURO回線)を使うことで大手キャリアと同じような速度を実現してくる可能性もあるので、うかうかとしてられないんじゃないかなと感じます。

ちなみにVLプラン契約者なら、Gigaプラスという特典も付いているので10GB以上使えるって知ってますか?

意外と評判や口コミに挙がってこないのが不思議なのですが、かなりお得です。

VLプラン(10GB)だと3ヵ月毎に6GBもらえる!

実はNUROモバイルにはGigaプラスというサービスがあり、3ヵ月毎に6GBが受け取れます。

この6GBが3ヵ月間の有効期限がありますが、3ヶ月で平均すると1ヵ月当たり2GB増量とも考えることができます。

つまり、VLプランのデータ容量10GBとして見た場合でも競合よりも最安値なのに、実質的に12GBになるため実は超お得感があるんですよ。

格安SIM事業者 データ容量 月額料金 1GB当たり 平均通信速度
(2021/11)
NUROモバイル
公式サイト
実質12GB 1,485円(税込) 約123円 24.39Mbps
OCNモバイルONE
公式サイト
10GB 1,760円(税込) 176円 41.02Mbps
mineo
公式サイト
10GB 1,958円(税込) 195円 37.89Mbps
イオンモバイル
公式サイト
12GB 3,278円(税込) 約273円 28.76Mbps

めちゃくちゃお得に感じません?ってかこう見るとイオンモバイルの大容量はかなり高いんですね…。

通信速度がワーストではありますが、あくまで平均なので通信基地局との距離等を考えるとこれをはるかに上回る可能性もあります。

※Gigaプラスでもらえる3ヵ月限定の6GBは、3ヵ月目に一気に使うこともできるので1ヵ月だけは16GBで1,485円にすることも可能です。

これを機にOCNモバイルONEからNUROモバイルに乗り換えてみようかなとも思います。

オプションやその他の詳細の確認はNUROモバイル公式サイトをご確認ください。

NUROモバイルへの乗り換えに向いている人は?

これを機にnuroモバイルへ乗り換えすべき人についてですが、以下のような方だと思います。

  • 20GBプランだと余り過ぎて料金的にもったいないと思っている人
  • 6GB、8GBあたりの他MVNOのプランでギリギリな人
  • そもそも10GBプランが欲しかった人
  • 速度をそこまで重要視しない人

NUROモバイルと言えど、結局のところ格安SIMなので、やっぱり大手に比べると通信速度は落ちます。

しかし、価格という面ではかなりメリットのある格安SIMだと感じるので、節約したい方や基本的にテレワークで家のWi-Fiに接続しているような方であれば、個人的にはNUROモバイルはおすすめです。

▶評判のNUROモバイルの20GB新プラン「NEOプラン」が期待できる3つの理由 

▶nuroモバイルは評判悪い?口コミから分かったメリット・デメリットを解説!

▶NUROモバイル公式サイト

 

nuroモバイルと合わせてnuro光も最速2Gbpsでオススメです。

こちらの記事も読まれています

このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。