雪山 ぺんた
ネットワークエンジニア
大手企業でネットワークエンジニアとして働いてる「雪山 ぺんた」と申します。
ネットワークの専門家として、子供のキッズ携帯・スマホを徹底的に解説しています。
相互リンク募集中です。
Pickup!
子供にはキッズ携帯、スマホどっち?
子供にオススメはLINEMO!
LINEMOを始めよう!
子供のスマホをLINEだけにする方法
キッズ携帯は本当に安い?
子供のスマホを管理する
当サイトについて

当サイトはリンクフリーです。

当サイトの記事・画像等のコンテンツを利用する場合は、引用元としてリンクを明記していただければ利用していただいて構いません。

仕様やサービス内容の変更により、最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。

相互リンク募集中です

当ブログでは相互リンクを随時募集しております。

相互リンクいただける方は相互リンク募集中より申請お願いします。

>> 子供向け格安SIMランキングはこちら <<

ドコモで5Gエリアなのに5Gにならない理由を現役エンジニアが解説します

LINEMOの期間限定キャンペーン!!
LINEMOキャンペーン
キャンペーンはここからアクセスできます。お得に申し込もう!
  • ミニプラン(3GB→6GB)が期間限定で実質3ヶ月無料※!!
    ※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合は対象外。
    ※スマホプランは対象外。※PayPay公式ストア等でも利用可。出金・譲渡不可。
  • 「LINEMO契約から6か月間まで」5分以内の国内通話定額オプション「通話準定額」(税込550円/月)が無料!
    ※対象者:LINEMOを契約の上で、通話準定額に加入中の方。一部対象外の通話あり。
  • ソフトバンク回線で通信速度も速い!
  • フィルタリングも月額0円で利用できる!

\ミニプラン最大3ヵ月実質無料は今だけ!/

申し込みは簡単で最短5~10分で完了します
2年縛りなし

ドコモで5Gエリアなのに5Gにならない理由を現役エンジニアが解説します

5Gエリアなのに5Gにならないんだけどこれって不具合なの?

そんな疑問をネットワークエンジニアの観点から解説します。

実はこれ、ドコモだけでなく、auやソフトバンク、楽天モバイルでも近年起きているので、不具合でもなんでもないということを解説したいと思います。

なぜ5Gエリアでも5Gにならない状況があるのかをしっかりと理解していきましょう。

気になる箇所からチェック!

そもそも5Gとは?4Gと何が違う?

5Gのイメージは超高速通信

そもそも5Gとは何なのかをご存じでしょうか?

ドコモで5Gエリアなのに5Gにならない理由を現役エンジニアが解説しますスマホユーザー

4Gよりもめちゃくちゃ速い通信で、今後主流になる通信!

というイメージを持っているかと思います。基本的にこのイメージで正解です。

5Gは高速なので、使えるなら4Gよりも優先して5Gを使いたいのがユーザーみんなの思いだと思います。

スマホの普及と同時期に4Gが整備され、そして今現在は一部のエリアに5Gが広がっています。

そして現在進行形で各々のキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイル)は徐々に5Gエリアを広げています。それに伴いahamo、povo、LINEMOも広がっていきます。

これだけ覚えておこう

  • 全国をカバーしているのは4G
  • 一部スポット的に広がっている5G

4Gと比べた5Gの特性

4Gと5Gって通信速度以外に何が違うの?」ってことで簡単に解説しておきます。

電波の特性がこれだけ違います。

通信方式5G4G
通信速度速い普通
電波の回り込みやすさ回り込みにくい回り込みやすい
直進性強い弱い
電波の周波数高い低い
伝搬距離短い長い
電波の特性

電波の回り込みやすさと直進性についてはほぼ同じことを意味しています。

回り込みにくい=直進性が強い」のイメージです。

5Gは障害物に回り込みにくく、屋内や障害物の多いところでは繋がったり繋がらなくなったり(遅くなったり)と不安定な一面もあります。

このような電波の性質を押さえておき、ここから本題に入りたいと思います。

5Gエリアなのに5Gにならない理由

5Gエリアなのに5Gにならない理由は、大きく4点あります。

ドコモ5Gエリアなのに5Gにならない理由4つ
  1. 4G基地局に繋がりっぱなしの状態になっている
  2. 5Gエリアだけど電波が届いていない
  3. そもそもスマートフォンが5Gに対応していない
  4. 5Gに未対応な格安SIMと契約している

それぞれを確認していきましょう。

もちろんドコモ以外でもこの理由は当てはまるので、ぜひ参考にしてください。

その1|4G基地局に繋がりっぱなしの状態になっている

5Gエリアで5Gにならないということは、スマホのアンテナピクトを見ると4Gになっているはずですよね。

実はこの状態は普通にあり得る事象で、5Gエリアにもかかわらず4G基地局に繋がっている状態なのです。

こうなる原因は環境など様々な条件がありますが、この場合は今掴んでいる電波を離して再度接続してみましょう。

  • モバイルデータをOFF→ONする
  • 機内モードをON→OFFにする

上記のどちらかの方法でOKです。

これを行うことで今いる場所で最も通信品質の良い基地局に接続されるので、5Gエリアなら5Gに接続される可能性が高いかと思います。

もしまだ4Gに繋がっている場合は、下記の「5Gエリアだけど電波が届いていない」に進みましょう。

その2|5Gエリアだけど電波が届いていない

完全にネットワークエンジニアの観点なのですが、そもそも「5Gエリアマップをどう作っているか」です。

というのも、5Gの基地局を設置した位置を中心に、”半径何mまでは電波が届く”と想定し、5Gエリアを作成しています。意外と地味です。

5Gの電波到達範囲のイメージ図
5G電波の到達範囲のイメージ

あくまで”電波が届く想定”で作成しているため、実環境では実は電波は届いていないという可能性も大いにあるのです。

なぜそう言えるのかですが、電波は非常に繊細で、雨が降るだけでも電波が雨に吸収され、想定以上に弱まり届かなくなってしまうということも事実としてあります。

また、建物への反射などで電波の道が遮られたりした結果、電波の直接派と反射波で弱めあう場所等もあり届いていないスポットができてしまった等の原因が考えられるのです。

エリアマップと異なってしまう理由
  • 建物への反射の影響で電波が弱まる
  • 雨に吸収され弱まる
  • 障害物の影響
ドコモで5Gエリアなのに5Gにならない理由を現役エンジニアが解説します驚愕する人

5G電波が届いていないのに5G電波が届くって書いてるの詐欺じゃん!

というような声もいただくのですが、上記のような電波の性質からしてこのあたりは非常に難しい問題なのです。。。

公式サイトの5Gエリアマップと同じページには「5Gエリア全般に関する注意事項」「サービスエリア全般に関する注意事項」のような記述もありますので一部抜粋しておきます。

5Gエリア全般に関する注意事項(抜粋)

5G通信は利用電波の性質上、LTEと比べて電波が建物の中へ届きにくいため5Gサービスエリア内であっても5G通信のご利用ではなく、LTE通信となる場合があります。

サービスエリア全般に関する注意事項
  • サービスエリアは計算上の数値判定に基づき作成しているため、実際の電波状況と異なる場合があります。
  • サービスエリア内でも、電波の届きにくい場所(例えば下記の場所)では利用できない場合があります。
    (1:トンネルや地下など、2:建物の中やビル・マンションなどの高層階)

建物の中に届きにくい」は、直進性が強く障害物に回り込む性質が弱いということを意味しています。

また「サービスエリアは計算上の数値判定に基づき作成」は、つまり基地局からの距離で算出しています。だからこそ、「実際の電波状況とは異なる」ということなんです。

最後に「電波の届きにくい場所では利用できない」は4Gも5Gも兼ねてますが、電波の特性からして5Gの方が電波の届きにくい場所が多いのではないかと思います。

電波が届きにくいため、5Gは4G時より数多くの基地局を建てる必要があります。

その3|そもそもスマートフォンが5Gに対応していない

少数派だと思いますが、5G未対応のスマートフォンを持っている方からまれに「5Gに繋がらないのだけどおかしいんじゃない?」という声をいただくことがあります。

電波の周波数が4Gとは異なるので、5Gに対応しているスマートフォンでないと5Gを使うことができません。

そのため、もし自身のスマホが5G未対応機種であれば、5G対応機種に買い替えてみましょう。

ただし5Gスマホを持っていても確実に5Gが使えるという訳ではなく、5Gエリアである必要があります。

その4|5Gに未対応な格安SIMと契約している

格安SIMの中でもまだ5Gに未対応な事業者もあります。

5G対応の格安SIMUQモバイル、Y!mobile、OCNモバイルONE、NUROモバイル、mineo、IIJmio、ahamo、povo、LINEMO、イオンモバイル、HISモバイル、Nifmo、J:COM MOBILE、irumoなど
5G未対応の格安SIMQTモバイル、DMMモバイルなど

上記は代表例のため、これら以外の格安SIMの場合は調べてみましょう。

どうしても繋がらない時は乗り換えを検討しよう

ドコモはコロナ禍明けの人流の急増から、品質低下問題が顕著に現れてきています。抱えているユーザーが多く、トラフィックを捌き切れていないのが原因の1つでしょう。

そして、どうしても5Gに繋がらない時は「そもそも実は5G電波が来ていない」可能性もあるので、別事業者であれば5Gに繋がるかもしれません。

個人的にはLINEMOがおすすめです。

最近だと何だかんだでソフトバンク回線が最も安定している気がしています。

LINEが使い放題なので、時間や場所を気にせずLINE通話ができるし、写真や動画のアップロードもし放題になりました。

格安SIM料金推しポイント
linemo
LINEMO
3GB:990円
20GB:2,728円
・1年間1回5分通話が無料特典付き
・常時LINEカウントフリー
速度制限時でもLINEは通常速度で可能なのがメリットとしてかなり大きいです。それでいて3GBで990円。

孫の写真・動画を祖父母にLINEで送ってもデータ量がかからない。
LINE使いすぎて制限にかかることが無いので、子供のスマホにもおすすめです。

今ならキャンペーン中です!
▶公式特設ページはこちら

もしLINEをよく使う方であれば個人的にLINEMOがすごくおすすめできる理由を参照いただけるとLINEMOの良さが伝わるのかなと感じます。

LINEMOミニプラン(3GB)がお得!

LINEMOキャンペーン
キャンペーンはここからアクセスできます。お得に申し込もう!

ソフトバンクの格安ブランドであるLINEMOは、通信速度が速く、LINEがカウントフリー※という唯一の特徴を持っています。※一部LINEギガフリーの対象外あり。

カウントフリーって?

どれだけLINEをしてもデータ量(ギガ)を消費しないこと。

どれだけビデオ通話をしても写真・動画を送り合っても速度制限にかかりません。

ネットの使いすぎで通信速度制限にかかっても、LINEを使うときは通常速度で利用可能です!

3GB 990円で利用可能なため、子供のスマホの契約に今大人気です。

\ミニプランなら3ヵ月間実質無料!/

※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合は対象外。

※スマホプランは対象外。

※PayPay公式ストア等でも利用可。出金・譲渡不可。

ドコモで5Gエリアなのに5Gにならない理由を現役エンジニアが解説します

別の格安SIMにしてましたが、外で使わせたときは音声が遅れたりとなんか質が悪いと思ってたのですが、LINEMOにしたところLINEの音声もクリアに聞こえて正解でした!ありがとうございました!

ドコモで5Gエリアなのに5Gにならない理由を現役エンジニアが解説します

ビデオ電話することがありますが、画質が綺麗なのでやっぱりLINEMOは通信速度が速いんだなと改めて実感できました!月額990円でLINEが使い放題なのは助かります。

本記事のまとめ

本記事ではドコモで5Gエリアなのに5Gに繋がらない原因と対処方法について解説してきました。

代表としてドコモを取り上げていますが、auやソフトバンクでも同様です。

  1. 4G基地局に繋がりっぱなしの状態になっている
  2. 5Gエリアだけど電波が届いていない
  3. そもそもスマートフォンが5Gに対応していない
  4. 5Gに未対応な格安SIMと契約している

5Gに接続されないときに考えられることは基本的に上記です。

スマホが5G対応機種かどうか、今いる場所は5Gエリアなのか、本当に5Gの電波が届いているのか、あたりが原因になります。

なかでも5Gエリアマップが実際の電波状況とは異なっているというのは知らなかった方も多かったのではないでしょうか。

特に5Gエリアは電波の性質上、100%信用できるものではないのであくまで60-70%くらい参考程度と考えておきましょう。

以上、「ドコモで5Gエリアなのに5Gにならない理由を現役エンジニアが解説します。」でした。

参考リンク

▶使い比べた結果LINEMO ミニプランを選んだ理由とその評判【レビュー・口コミ】

▶子供向け格安SIMは【LINEMO】がおすすめと断言する3つの理由

▶子供のキッズ携帯に楽天モバイルは絶対にやめとけと断言する6つの理由

▶楽天回線エリア内なのに楽天回線に接続されない原因とその対処法 

▶5Gでパケ止まりがなぜ起きる?理由をネットワークエンジニアが解説します 

▶​電話とLINE電話ってどう違う?違いについてわかりやすく説明します 

▶LINEMOとpovoをデュアルSIMでの併用が最強と考える理由

ドコモで5Gエリアなのに5Gにならない理由を現役エンジニアが解説します

本サイトではネットワークエンジニアが通信の仕組みにフォーカスして解説しています。もし参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします!やる気UPに繋がります!

気になる箇所からチェック!