MENU
キッズ向けスマホならLINEMOがオススメと断言する3つの理由詳細はこちら >>

NUROモバイル『NEOプラン』と『LINEMO』のLINEのカウントフリーにはこれだけの差がある!

NUROモバイルのSNSカウントフリーの内容
格安SIM・スマホ最新特価のおしらせ

IIJmio(11/30まで在庫限りのスペシャル特価!!

LINEMO(期間限定!!)

LINEMOが8ヶ月実質無料はかなりお得なキャンペーンなので、この機会にぜひ契約しよう!

NUROモバイルNEOプランには「NEOデータフリー」と呼ばれるSNSカウントフリーがあり、LINEも対象です。

LINEMOには「LINEギガフリー」と呼ばれるカウントフリーがあり、LINEが対象です。

一言でカウントフリーと言っても、これらは同じものなのか違うものなのかが分からないので調査してみました。

目次

LINEMOとは

LINEMO_1
出典:LINEMO

ahamoやpovoと並んで大手キャリアの格安プラン(格安ブランド)と言われる通信サービスです。

LINEMO(ラインモ) という名前のとおり(?)、LINEが使い放題という特徴があります。

ソフトバンク回線が利用できるので非常に通信速度が速く、3GB990円から使えお得感があります。

どれだけお得感があるのかなどについては「比べて分かったLINEMOのミニプラン(3GB)の評判が最強な理由」に記載しているので割愛します。

NUROモバイル「NEOプラン」とは

格安SIMの1つであるNUROモバイルが2021年11月1日より開始した高品質な回線が使えるプレミアムな料金プランです。

もともと低価格な「バリュープラス」という3GB、5GB、10GBの料金プランが存在していたのですが、新たな市場獲得のため「NEOプラン」が作られました。

大手格安プランが登場したことで20GBの市場ができたため、ターゲット層の違いからバリュープラスとは異なる名称にしたそうです。

NUROモバイルおよびNEOプランについての詳細は「評判のNUROモバイルの20GB新プラン「NEOプラン」が期待できる3つの理由 」を参考ください。

LINEのカウントフリーの中身の違いを調査してみる

  • LINEMOはLINE特化のギガフリー
  • NUROモバイルはLINE、Twitter、Instagram

LINEMOはLINE特化ということもあり、狭く深くあらゆるLINEの通信がカウントフリーになりそうですよね。

一方でNUROモバイルの方は、Twitter、Instagram、LINEと3つのアプリがカウントフリーであることから、それぞれが浅く広くカウントフリーになりそうです。

「本当にそうなの?」って思ったので調査してみました。

LINEのカウントフリー対象を整理してみる

〇:カウントフリー対象×:カウントフリー対象外

スクロールできます
項目LINEMONUROモバイル
「NEOプラン」
Face Play記載なし
各タブトップの表示
音声通話・ビデオ通話の利用
トークの利用
(テキスト・音声メッセージ・スタンプ・画像・動画・その他ファイルなどの送受信)

◯:テキスト・画像・音声メッセージ・スタンプ
×:動画・その他ファイル
トークでの位置情報の共有×
トークでのShoppin’トークの利用×記載なし
トークでのジフマガの利用×
トークのみんなで見る機能による画面シェア×
トークのみんなで見る機能によるYouTube閲覧××
Liveの利用×
各トークにおける設定・アルバム・ノートなどの表示・編集
LINE VOOM(旧:タイムライン)の表示・投稿・シェア
※アプリからの利用
LINE VOOM(旧:タイムライン)の表示・投稿・シェア
※WEBからの利用
×
設定中
記載なし
ディスカバー(写真・動画)の表示×
ニュース記事詳細の閲覧×
ウォレットタブのLINE Payの利用記載なし
ウォレットタブのLINE家計簿の利用記載なし
設定および各項目の表示・編集×
友だち追加画面の表示・各項目の操作・友だちの追加
プロフィールの表示・編集・投稿
検索の利用
OpenChatの利用××
スタンプショップの利用×
着せかえショップの利用×
LINEファミリーサービスの利用
(LINEマンガやLINEゲーム、LINE MUSIC、ポイントクラブなど)
×記載なし
LINE Liteの利用×記載なし
海外のアプリストアでダウンロードしたLINEの利用×記載なし
他社サイトへの接続
(URLなどをクリック)
×記載なし
他社アプリへの遷移×記載なし
LINE Out Free記載なし×
LINE PLACE記載なし
LINE アバター記載なし
カウントフリー対象

多くの人が使うのがLINEのトークと通話ではないでしょうか。

音声通話、ビデオ通話に関しては、LINEMOもNUROモバイルNEOプランもどちらもカウントフリーの対象となっていました。

項目LINEMONUROモバイル
「NEOプラン」
音声通話・ビデオ通話の利用
トークの利用
(テキスト・音声メッセージ・スタンプ・画像・動画・その他ファイルなどの送受信)

◯:テキスト・画像・音声メッセージ・スタンプ
×:動画・その他ファイル

しかし、トークに関してはLINEMOは全般的に対象でしたが、NEOプランの方は動画ファイルやその他のファイルの受け渡しにはデータ量を消費してしまうということが分かりました。

NUROモバイル『NEOプラン』と『LINEMO』のLINEのカウントフリーにはこれだけの差がある!

トークや通話に関してはほとんどカウントフリーだからどちらでも問題なさそうね。

子どもの動画とかを頻繁に送り合う子育て世代の方だったりするとLINEMOの方がお得になるんじゃないかなと思います。

その他の機能は多用するわけではないと思うので、多少データ量消費するのは問題なさそうにも思いますね。

ただLINEというとメッセージアプリとしての一面以外に、LINE上でニュースも読めたりしますが、これはNEOプランの方のみがカウントフリーになるようで、LINEMOの方では対象外となっていました。

このような細かな違いがあるので、どっちにしようか悩んでる方は上記表をじっくり眺めてみてください。

抑えておきたいポイント

  • 音声通話、ビデオ通話に関してはどちらもカウントフリー
  • トークについてはLINEMOは完全フリー。NUROモバイルは動画、その他ファイルは対象外
  • 通信速度はLINEMOの方が速い → LINE音声通話の品質も高い

2022/1/6追記

NEOプランに「あげ放題」がついに実装されたので、トークでの動画の投稿などの上り通信関連はカウントフリーになりました!詳しくは「NUROモバイルNEOプランで「あげ放題」がついに実装!使い方次第ではお得すぎる件 」をご覧ください。

LINEMOとNUROモバイルどっちにすべき?

どっちにしようか迷っている方も多いと思いますので、僕の考えを述べます。

LINEだけを主に使う方ならLINEMOの方がおすすめかなと思います。

特にLINEでテキストメッセージを送るより画像や動画を送る方がデータ量を消費するので、カウントフリーの恩恵をより受けられるのではと思います。

何より3GBプランでもLINEカウントフリーなのは節約に大きく貢献してくれるのではないでしょうか。

一方で、NUROモバイルのNEOプランはInstagramやTwitter、TikTok等もカウントフリー対象になっているので、LINE以外のSNSも多用する方には向いています。

とはいえ、NEOプランは20GBしかないので小容量で良いのであればあまり向きません。

やはり、NUROモバイルは格安SIMがゆえにLINEMOよりも通信速度が遅いので、通信速度が大事な方はLINEMOの方がストレスないのかなと感じます。

通話やビデオ通話を頻繁にする方はLINEMOの方が通信速度が速いので品質は良いです。

スマホって些細な事でも日々のストレスになりますからね。。。

参考リンク

▶比べて分かったLINEMOのミニプラン(3GB)の評判が最強な理由

▶評判のNUROモバイルの20GB新プラン「NEOプラン」が期待できる3つの理由

▶LINEMOの評判は?申し込み方法から端末の買い方など解説まとめ

▶比べて分かったLINEMOのミニプラン(3GB)の評判が最強な理由

目次