ドコモホームアプリ「docomo LIVE UX」が使いにくい3つの理由

 

docomo LIVE UX使ってるんだけどAndroidスマホ動きが遅いなぁ…。

docomo LIVE UX使っていますか?ドコモを契約している方の多くはこのホームアプリを使っているハズですよね。

そんなホームアプリ「docomo LIVE UX」は個人的にはかなり使いにくいのでその理由をご紹介していきたいと思います。

docomo LIVE UXとは

docomo LIVE UI

引用:ドコモ

ドコモスマホのデフォルトのホームアプリ

docomo LIVE UXとは、ドコモから販売されているスマートフォンに搭載されているホームアプリの一つで、他にもdocomo Palette UX やスマホメーカーのホームアプリが入っていると思います。

初期設定ではdocomo LIVE UXがデフォルトのホームアプリとして指定されています。

そのため、ホームアプリにこだわりが無い方やホームアプリなるものを知らない方は、大体docomo LIVE UXを使用しているのではないでしょうか。

動きが遅い理由の多くがこのアプリ

Androidってホーム画面もっさりしているよな」って言われる原因の一つがこのdocomo LIVE UXなんですよね。

このアプリはウィジェット含め多機能で様々な情報を画面上に映してくれるのですが、情報を引っ張ってくる元が他のアプリを活用している影響で、かなりモッサリしているかと思います。

本来のAndroidはこんなにもっさりカクカクしてないですからね?

docomo LIVE UXが使いにくい理由

このホームアプリが初期設定であることから色々な方が使っているので、ネットで調査した口コミや、個人的に僕が思っていたことを含めて理由をいくつか挙げたいと思います。

docomo live uxがよく繰り返し停止する

繰り返し停止や応答していませんの旨のメッセージを見かけることがよくあるかと思います。

様々なドコモアプリが連動している影響で、何か一つでも動作がおかしくなると、このホームアプリも連動して強制終了してしまう仕組みのようです。

docomo live ux自動バックアップが終わらないことがある

なんのエラーなのか、自動バックアップが終わらないことがたまにあります。

そんな時は再起動かけていますけど、忘れた頃に再度起きるんですよね。

この時はバックグラウンドで、バックアップを頑張ってるので、バッテリーの消費も幾分か速くなっています。

docomo LIVE UXは電池消費が激しい

docomo LIVE UXは隣のページに「マイマガジン」や「my daiz NOW」が埋め込まれていて、(天気予報取得やニュースの取得やら)これらがガツガツ動いている影響でバッテリーを食います。

おそらくこれら以外にもバックグラウンドでいろいろ連動して動いていて、動作がもっさりしています。少し前ですけど、ホームアプリを変えただけで約2倍もバッテリー持ちが改善されたことがありました。

良いことが全くないホ-ムアプリなんです。

 

上記の3つの理由より、今使っている方がいたらホームアプリ変えた方が「サクサク、電池長持ち、使いやすい」で幸せになれますよ。

docomo live uxの代替にオススメのホームアプリ

個人的にですが、もっとバッテリー消費も少ないサクサク動く画期的なホームアプリを紹介したいと思います。

Nova Launcher

nova Launcher

▶Nova Launcher ホーム

日本語対応で人気も高く、無料版でも十分活用できます。

有料版だとさらに機能アップするので、一生活用できると思います。ちなみに僕は一生ものだと思い、有料版を購入しちゃいましたよ。

広告なしの有料版をずっと使っておりますが、もうね、これないとスマホいじれません(笑)使いやすさは、どんなランチャーより↑です。ケチの付けようが無いので、★5と評価します。(引用:Google Play

Niagara Launcher

niagara launcher

▶Niagara Launcher

ミニマリストにはお勧めのランチャー。

こちらも無料版で十分ですが、有料版(Pro版)だともっとカスタマイズ性が高くなります。

今までLAUNCHERアプリを入れてもアンインストールしていましたが、これはとても見やすい! 片手で操作しやすく、見た目も楽しいです。 シンプルなアイコンのまま形とタイトルのカスタムが出来る。 しかも無料で広告無しで出来て理想どうりでかなり便利です。 普段はお気に入りの動物のヴィジェットを1番下に置いて、お気に入りアプリも隠してます。 かなりスッキリしたホーム画面になりました。 アプリを隠しても、Google検索のアイコンが出せるとこもとても便利です。 時間をタップすれば、アラームの設定が出来ると気がついて以前のアラームアプリをやめました。 日付からカレンダーにもいけるのでかなり便利です。引用:Google Play

 

この2つは個人的には特にお勧めです。

Google Playには他にも様々なランチャーアプリが存在するので自分の使いやすそうなアプリを選んでいただいてOKです。

ドコモアプリにうんざりな方は、格安SIMに乗り換えよう!

格安SIMで使うSIMフリーのスマートフォンは、パッと思いつくだけでもこんなに良いことがありますよ。

  • 余計なキャリア独自のアプリが入っていない
  • 初期状態のストレージ空きも大きい
  • バックグラウンドで動作するアプリが最小限
  • 動作も軽く、キビキビしている

ドコモ回線を利用した格安SIMは「ドコモ回線の3GB向けおすすめ格安SIMを比較」に記載しているように、OCNモバイルONEが速くて安くておすすめです。

僕も使っているので是非格安SIMへ乗り換えてみませんか?

質問あれば是非お問い合わせTwitterにお願いしますね!

以上、「ドコモホームアプリ「docomo LIVE UX」が使いにくい3つの理由」でした!

こちらの記事も読まれています
自宅でカンタン5G!
home5G
home 5G オススメの4つの特徴
  1. コンセントに挿すだけで工事いりません
  2. データ容量無制限!最大65台同時接続
  3. 5G/4G Wi-Fi6対応高速通信
  4. 契約に縛りなし!解約金もありません

自宅ですぐに5Gを体験できるホームルーターが登場です。