MENU
キッズ向けスマホならLINEMOがオススメと断言する3つの理由詳細はこちら >>

電話とLINEだけでいい子供向けスマホならLINEMOがオススメと断言するたった3つの理由

電話とLINEだけでいいスマホならLINEMOがオススメと断言するたった3つの理由
格安SIM・スマホ最新特価のおしらせ

IIJmio(11/30まで在庫限りのスペシャル特価!!

LINEMO(期間限定!!)

LINEMOが8ヶ月実質無料はかなりお得なキャンペーンなので、この機会にぜひ契約しよう!

子どもとLINEできるようスマホを持たせたい

おじいちゃんおばあちゃんとLINEだけでもしたい

LINE中心で使いたい

というような悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

LINEを使うなら「LINEMO」というおすすめなキャリアがあるので、ご紹介したいと思います。

ネットワークエンジニアの僕が通信の仕組みを簡単に説明しながら、解説していきますね。

そんな子供のスマホを990円で持つLINEMOの始め方については「子供のスマホを月990円で始めてみよう」をご覧くださいね。

▶LINEMOの詳細・申し込みはこちら(公式サイト)

本記事で分かること

  • なぜLINEMOがおすすめなのか?
  • 格安SIMよりLINEMOの方が圧倒的に優位なワケ
  • LINE通話の品質が悪い原因

格安SIMを使っていて「LINE通話の品質が悪いなぁ」と不満を持っている方も多いかと思いますがLINEMOなら解決です。

目次

LINEだけできればいいスマホならLINEMOがオススメなたった3つの理由

LINEMOがおすすめな3つの理由

  1. LINEがギガフリーで利用可能でデータ量を消費しない
  2. 通信速度が速く、LINE通話の品質が高い
  3. 速度制限時でもLINEは通常速度で利用可能

以下でそれぞれ解説していきます。

LINEがギガフリーで利用可能でデータ量を消費しない

電話とLINEだけでいい子供向けスマホならLINEMOがオススメと断言するたった3つの理由
出典:LINEMO

LINEMOはLINEが使い放題という大きな利点があるのをご存じでしょうか。

そもそもLINEでメッセージや写真・動画を相手に送信するためには、データ量(ギガ)を消費してしまいます。

当然相手から受信するのにもデータ量を消費してしまいます。

さらにはLINE通話を行う際にもデータ量を消費してしまっているんです。

電話とLINEだけでいい子供向けスマホならLINEMOがオススメと断言するたった3つの理由

え?通話ってデータ量消費するの?

と思っている方も多いと思うのですが、実はLINE通話はIP電話の一種で、データ通信で声を送り合っているんです。

そのため、メッセージも通話もLINEを使うなら、LINEMOに乗り換えるだけで無制限使い放題になります。

LINEで消費していた分のギガを他のSNSやインターネット通信に回せると思えば、かなり有用ですよね。

LINE通話と通話の違いについて詳細を知りたい方は、下記記事をご覧ください。

▶​電話とLINE電話ってどう違う?解説します【LINEMOがおすすめなワケ】

通信速度が速く、LINE通話の品質が高い

さきほど「LINE通話はデータ通信で声を送り合っている」と言いましたが、その影響でデータ通信の速度(通信の良し悪し)で品質がガラッと変わります。

仕組みや詳細は割愛しますが、データ通信速度が速ければ何も問題なく通話が可能です。

が、通信速度が遅ければ遅いほど音声データが抜けてしまったり、ブツブツになって聞こえたりしてしまいます。

ブツブツになって聞こえる他、音声遅延が多く「自分が話してから5秒後くらいに相手から反応がある」といったことも頻繁に起こってしまったりします。

通信速度LINE通話
はやい(LINEMO)通話品質が良く、音声がクリアに聞こえやすい
おそい(格安SIM)音声品質が悪く、途切れ途切れになったり、相手の応答が遅い(遅延が大きい)
電話とLINEだけでいい子供向けスマホならLINEMOがオススメと断言するたった3つの理由

遅延したり音質が悪いのは通信速度が原因だったんだ…。

LINEだけしたいなら料金が安い格安SIMをおすすめしたいのですが、下手に選んでしまうと音声品質が悪く後悔してしまう方が多いです。

また、メッセージのやり取りならまだしも動画像の送受信だとかなり時間がかかります。

そのため、LINEMOなどの大手キャリア回線をほぼそのまま利用した格安ブランドを契約することが望ましいです。

下記は、純粋な格安SIMとは異なる

純粋な格安SIMと比べて通信速度が速いのが特徴です。

  • ahamo, povo, LINEMOは大手キャリアの格安ブランド(オンライン専用プラン)の位置づけ
  • UQモバイルはauのサブブランド、Y!mobileはソフトバンクのサブブランドの位置づけ

サブブランドと格安ブランドの違いについては「格安ブランドとは?格安SIMやサブブランドとは何が違うの?」を参考にしてみてください。

LINEMO唯一の特徴!

速度制限時でもLINEは通常速度で利用可能

また、よくスマホを使う方ならインターネットのやりすぎや動画の見過ぎや、ゲームのアップデートをモバイルデータしてしまった等で速度制限に引っかかってしまうことも多いかと思います。

特に子どもはすぐに制限に引っかかってしまうでしょう。

電話とLINEだけでいい子供向けスマホならLINEMOがオススメと断言するたった3つの理由

速度制限にかかってLINE通話もできない…。

上記でも解説したように、誰もが知っていることですが「速度制限にかかる=通信速度が遅くなる」わけです。

するとLINE通話の品質が低下してしまいます。

グループで通話してたりすると、自分だけが

相手が何言ってるか全然分からないし、自分の声もかなり遅延して届いてて仲間の輪に入れない‥。

と言った事態も起こり得ます。

LINEがライフラインの方にとっては致命傷でしょう。

そんな中でもLINEMOだけは、速度制限時でもLINEは通常速度で利用可能という唯一の機能を持っています。

そのため、LINEだけは何としても確保したいという方には、格安SIMよりも多少高いかもしれませんが、LINEMOを選んでおくべきと言えるわけです。

今だけのキャンペーン情報

2022年9月30日以降、LINEMOミニプラン(3GBで990円)の契約で8ヵ月間PayPayポイントが毎月990円還元されるキャンペーンを行っています。

つまり、8ヵ月×990円=7,920円

頻繁にキャンペーンを行っているLINEMOですが、ミニプランでここまで還元されるキャンペーンは近年では見なかったので、乗り換えるなら今がめちゃくちゃチャンスです。

そしてさらに、1回5分通話かけ放題オプションが1年間0円となるキャンペーンも併用可能なので、乗り換えるなら今しかないくらいのチャンスですよ。

9月30日~1月31日までの間は6ヵ月→8ヶ月実質無料にパワーアップしました!

\キャンペーン適用で8か月実質無料!/

※他のリンク経由だとキャンペー適用されない可能性があるので注意してください

本記事のまとめ

LINEMOがおすすめな3つの理由

  • LINEがギガフリーで利用可能でデータ量を消費しない
  • 通信速度が速く、LINE通話の品質が高い
  • 速度制限時でもLINEは通常速度で利用可能

LINEMOならLINEの使いすぎで速度制限がかからないし、ネットの使いすぎで速度制限がかかったとしてもLINEは通常速度で利用できるということが最大のメリットです。

そんなメリットを受けられるのがLINEMOです。

通信速度も速く、音質も一定品質を確保できるのでLINE利用者には絶対的におすすめできます。

ぜひLINEが主な用途という方は「LINEMO」を検討してみてくださいね!

以上、「LINEだけできればいいスマホならLINEMOがオススメなたった3つの理由」でした!

※他のリンク経由だとキャンペーンが適用されない可能性があるので注意してください

参考リンク

目次