予備回線を持って、通信障害で「困る人」→「影響受けない人」になろう記事へ

LINEMOミニプランを契約・レビューしました。本当に評判悪いの?

【レビュー】LINEMOミニプランは評判どおり?実際に新規契約してみた!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
格安SIM・スマホ最新特価のおしらせ
わい

楽天モバイルからのMNPでIIJmio端末セットが非常に人気です!

本記事は、本ブログ管理人の僕が実際にLINEMOIを契約してみた感想レビューと、評判通りかどうかを確かめる記事です。

もしLINEMOの契約を検討している方は是非ご覧ください。

本記事で分かること

  • LINEMOを契約した一個人の使い勝手・感想
  • SNS等の口コミ・個人ブログでの評判通りかどうか
  • ズバリ!契約すべき人はこんな人

これでOCNモバイルONE、楽天モバイル、LINEMOと一人で3回線契約者になりました。

LINEMOの評判が良いのは「LINEMOが選ばれる3つの人気の理由」でも書いている通りよくわかっているのですが、改めて良いなと思わされる格安SIMだということが分かってきました。

わい

すでに格安SIMを使用している方からすると、特に使い勝手が変わることなく使えると思います。家の中でも5Gが入るようになったのが嬉しいです。さすがソフトバンク回線ですね。

楽天モバイルだと5Gが入らなかったので、なんとなくアンテナピクトのところに「5G」と書いてあると嬉しくなりませんか?

という訳で早速ですが本題に入っていきたいと思います。

格安SIM選びに迷っている方は、LINEMOを選べば間違いないですね。

\ミニプランなら実質6ヵ月無料!/

本記事ではLINEMOを動作させている端末はmotorola edge 20です。

目次

申し込みの手順

申し込みも非常に簡単で、事前に必要になる書類等を教えてくれるようになっているので、公式サイトのフローに従っていけば契約することが可能でした。

申し込みの手順などについては以下の記事を参考にしてみてください。

▶【即日発行!】誰でもできる!LINEMOの申込み手順を簡単解説

LINEMOを契約した一個人の使い勝手・感想

僕が実際に使ってみた良い点と悪い点をまとめてみます。

LINE連携で利用データ量が分かるのが簡単で分かりやすい

LINEでデータ容量が確認できる!
下部の「かんたん確認」押すだけです

LINEMOのマイページ(my menu)上からLINE連携するように促されるので、せっかくLINEMOを使うならLINE連携しておきましょう。

LINE連携すればLINE上でいつでも使用データ量を見ることができるので、残りどれくらい使えるかがすぐに把握できてすごく便利です。

最も開く機会の多いLINEからアクセスできるってのは初心者の方にとってもありがたいのではと感じました。

地味にLINEがギガフリーってのがLINEMOの最大の特徴であり、全人類が嬉しいと思います。

格安だけど5Gにも爆速でつながって超高速通信ができる

主に楽天モバイルをデータ通信用として使用していた時は、なかなか5Gには繋がらなかったのと、通信速度もあまり速いとは言えない速度だったのですが、LINEMOに変えた途端に5Gに繋がるようになりました。

で、肝心な速度はというと、楽天モバイルの4Gだと20Mbps行かないくらいだったのですが、LINEMOの5Gだと、、

LINEMOの通信速度(5G)
土曜夜21時の通信速度(Pixel4a5Gに変更)
LINEMOの速度
朝9時だともっと速度出てます。(motorola edge 20)

土曜日の夜21時時点で140Mbpsも出てしまいました。そして月曜日の朝9時時点では通勤ラッシュ時間帯にもかかわらず390Mbps出ていました。改めて大手キャリアの回線をそのまま利用している価値が高い格安SIMだな…と思わされました。

まぁせいぜい100Mbpsくらいかな」と思っていたので、自分でもビビっています。

基本的にスマホの通信は、多くの方が通信を利用している時間帯は込み合ってしまい通信速度は落ちるのですが、この速度を保っているのは、非常にありがたいです。

楽天モバイルよりもはるかに速度が出ていることが分かります。

わい

LINEMOに変えたからといって5Gを使う予定は特にありませんでしたが、アンテナピクトの横の文字に「5G」と記載があったので、つい珍しくて速度計測してしまいました。笑

LINEMOって3GBで990円で使える格安SIMの部類なのにもかかわらず、LINEが使い放題で5Gも使えて速度140Mbpsも出るなんて、正直言って驚きました。

本当に他の格安SIMの存在意義を脅かす存在ですね。

\ LINEがカウントフリーはLINEMOだけ /

格安SIMと比べLINE通話の品質が良くなったと感じる

これは文字では表現しづらいのですが、LINE通話の品質が良くなったと感じています。

というのも、LINE通話は音声通話といいつつもやり取りしている通信はデータなんですよね。イメージとすればデータとして音声を相手に運んでいて、通話してるイメージです。

そのため、他の格安SIMを使っていた時は、

  • 自分が喋ってから相手の反応までの時間が長く感じた(音声の遅延
  • 日中帯、相手の声が聞こえてはいるけどブツブツ途切れて聞こえる(通信速度低下

というようなことが顕著になっていたなと感じます。

ですがLINEMOに変えてからはそこまで音声の遅延を感じなかったり、途切れ途切れで聞こえることは無くなりました。

なので、通信速度が向上した結果これらはほぼなくなったように思います。(ほぼと言ってるのは、当然電波の悪い場所に行けばどんなキャリアも起きるからです。)

LINE通話の音声に不満のある方はLINEMOで全て改善されるのではないかと思います。それにデータ量を気にしながらLINE通話をしなくて良くなりますよ。

\ミニプランなら実質6ヵ月無料!/

悪い評判のような点は今のところ感じない

ここまで「LINE連携で利用データ量が分かるのが簡単で分かりやすい」「②格安だけど5Gにも爆速でつながった」「③格安SIMと比べLINE通話の品質が良くなったと感じる」と良い点を3つ並べてきましたが、特に使ってて感じる不満は出てきませんでした。

LINEMO公式サイトには「混雑時は速度制限をする」と記載がありますが、今のところ制限されたようなことは1度もありません。

通信品質およびネットワーク利用の公平性確保のため、通信速度を制御する場合があります。

なお、通信の切断は行いません。

通信速度の制御について – LINEMO

他の格安SIMを使っている時は、ショッピングモール入るとなぜか電波が弱くなってほぼ通信できなくなることや、お昼にやたらと通信速度が遅かったりと、「使いたい時に快適な速度で使えない」ということが不満と感じていたので、我慢強くなったのかもしれません。

LINEMOだと上記のような不満は改善されているので、今のところは改善点ばかりな印象です。

不満あればまた更新しますので、しばらくお待ち下さいね。

LINEMOに対する僕の感想とまとめ

僕が感じた使い勝手・感想

  • LINE連携で利用データ量が分かるのが簡単で分かりやすい
  • 格安だけど5Gにも爆速でつながって超高速通信ができる
  • 格安SIMと比べLINE通話の品質が良くなったと感じる
  • 悪い点は今のところ見つかってない

LINEMOを契約してみたということで、感想チックな記事となってしまいましたが、改めて通信速度が速い点とそれに伴ってLINE通話が安定して可能だということが伝わってくれれば良いかなと思います。

特に、大手キャリアからLINEMOへの乗り換えもキャリアメールの持ち運びが2021年12月からできるようになったので、乗り換えやすくなったのではないでしょうか。

僕はもう何年もキャリアメール使ってないので必要性は皆無ですが、キャリアメール維持のために大手キャリアと契約し続けるのは時代遅れになってくるのかな…とも感じます。お金もったいないですしね。

LINEMOは唯一LINEが使い放題(ギガフリー)の事業者です。

低容量の方だとLINEに使うデータ量って意外と無視できないと思うので、すごく助かりますよね。たったの990円で『3GB+LINEに使うデータ量』が使えてると考えると、一番お得なんじゃないかなと思います。

LINEが使い放題で5Gも繋がるっていう条件だけでシェアNo1取れるんじゃないかなと個人的には感じています。

ぜひ格安SIM選びに迷ったらLINEMOをお勧めしますよ!

\ミニプラン実質6ヵ月無料 & LINE使い放題/

申し込みや使ってみて不明な点があればいつでも連絡いただければと思います!

参考リンク

▶LINEMO公式サイト特設ページ

▶【即日発行!】誰でもできる!LINEMOの申込み手順を簡単解説

参考になったら、シェアいただけるとやる気に満ち溢れます!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる