雪山 ぺんた
ネットワークエンジニア
大手企業でネットワークエンジニアとして働いてる「雪山 ぺんた」と申します。
ネットワークの専門家として、子供のキッズ携帯・スマホを徹底的に解説しています。
相互リンク募集中です。
Pickup!
子供にはキッズ携帯、スマホどっち?
子供にオススメはLINEMO!
LINEMOを始めよう!
子供のスマホをLINEだけにする方法
キッズ携帯は本当に安い?
子供のスマホを管理する
当サイトについて

当サイトはリンクフリーです。

当サイトの記事・画像等のコンテンツを利用する場合は、引用元としてリンクを明記していただければ利用していただいて構いません。

仕様やサービス内容の変更により、最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。

相互リンク募集中です

当ブログでは相互リンクを随時募集しております。

相互リンクいただける方は相互リンク募集中より申請お願いします。

>> 子供向け格安SIMランキングはこちら <<

LINEが勝手に友達追加するのはなぜ?仕組みを解説します【知ると怖い】

LINEMOの期間限定キャンペーン!!
LINEMOキャンペーン
キャンペーンはここからアクセスできます。お得に申し込もう!
  • ミニプラン(3GB→6GB)が期間限定で実質3ヶ月無料※!!
    ※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合は対象外。
    ※スマホプランは対象外。※PayPay公式ストア等でも利用可。出金・譲渡不可。
  • 「LINEMO契約から6か月間まで」5分以内の国内通話定額オプション「通話準定額」(税込550円/月)が無料!
    ※対象者:LINEMOを契約の上で、通話準定額に加入中の方。一部対象外の通話あり。
  • ソフトバンク回線で通信速度も速い!
  • フィルタリングも月額0円で利用できる!

\ミニプラン最大3ヵ月実質無料は今だけ!/

申し込みは簡単で最短5~10分で完了します
2年縛りなし

あれ不思議に思いませんか?

ホームタブの「友だち」を見ると「知り合いかも?」って提案されているのですが、なんで友達と分かるのか不思議に思ったことありませんか。

「性格が似てそうだから?」

「写真写りが似てそうだから?」

「何となくフィーリングが合ってそうだから?」

実はちょいと恐ろしい方法を使ってるのでご紹介したいと思います。

LINEが勝手に友達追加するのはなぜ?
  • 作成したLINEアカウントには電話番号が関連付けされる
  • 各アカウント毎に電話帳データをLINEへ提供
  • LINEが電話帳データを学習し、互いに知り合いなら友達追加する

このような仕組みを使ってLINEは勝手に友達追加しています。

では詳細を見ていきましょう。

気になる箇所からチェック!

LINEアカウント登録することで誰がどの電話番号かを紐づける

LINEが勝手に友達追加するのはなぜ?仕組みを解説します【知ると怖い】

皆さんLINEを使うためにはまずアカウント作成をしますよね。その際自分の名前、電話番号を入力したと思います。

この時点で「この電話番号はAさん」「この電話番号はBさん」だと認識します。

これだけでは誰が知り合いかなんてわからないので、次にとあるデータを活用して知り合いかどうかを予測します。

LINEに電話帳データが抜き取られてるんです

結論から言うと、知り合いかどうかは、お互いが相手の電話番号を知ってるかどうかで判断しています。

これはきっと「電話番号を知っていれば多分知り合いだろう」「電話番号を知らなければ他人だろう」という仮定の下で判断しています。なので、知り合いだけど電話番号を知らない間柄だと、LINE上では他人と判断されます。

そしてAさんはアカウント登録時に、友だちのBさんCさんの電話番号を含む数百件の電話帳データをLINEさん(LINEのサーバー)に渡します。

もう忘れてると思いますが、電話帳データを渡すかどうかはアカウント作成時に確認され、同意したはずです。

全員から抜き取った情報でLINEが「電話帳まとめ」を作っている

Aさんからもらった電話帳データを使ってLINEさんは【誰からもらったデータか:電話番号:誰の電話番号か】というような「電話帳データまとめ」を作り上げます。

AさんのほかにもBさんの電話帳データもここに格納され、CさんもDさんもLINE登録者全員のデータを使って電話帳データまとめを作り上げていきます。

電話帳データベースですね。

LINEは電話帳を吸い上げている
AさんとBさんの電話帳データを合体したイメージ

このような形で電話帳データの巨大なデータベースを作り上げていきます。

なのでLINEは皆の電話帳データを保持している以上、しっかりと管理する必要がありますよね。

データをマッチング処理し知り合いか判断

LINEで知り合いかも?が出る理由

この作られたデータベースのなかでどの行とどの行がお互い知り合いかを調べていきます。

Aさんの電話帳にBさんの電話番号がある、Bさんの電話帳にもAさんの電話番号がある。つまり、AさんとBさんは知り合いかもしれない。

このような簡単なプログラムを組んでマッチング処理をしてしまえば、いとも簡単にお互いに知り合っている関係かどうかがわかります。

電話番号情報さえ吸い上げてしまえばこのような処理はすぐにできますから自動追加なんて容易いものです。

内部でこういう恐ろしい処理を行って、友達自動追加が行われています。

全く知らない人も「知り合いかも?」に表示

この他にも、自分は相手の電話番号を知らないけど、相手は自分の電話番号を知っているという状態でも「知り合いかも?」と提案されることもあるそうです。

本当に知り合いだけど片方はたまたま電話番号を登録し忘れている、という状態ですよね。

全く知らない人が知り合いかも?と提案されるのはこのパターンを意図的に作っているのではないかと考えられます。

まず見知らぬ相手が電話帳にランダムに電話番号を登録します。そのランダムの番号がたまたま自分だった場合、相手は電話帳に登録してるけど自分は登録していない状態が意図的に作られます。

その結果、知り合いかも?で表示されてしまいます。

LINEで過去判明した個人情報問題

過去にLINE利用者の個人情報に、中国の関連会社からアクセスできる(閲覧できる)状態となっていたとのこと覚えていますか?

参考:LINE「個人情報」問題で考える「無料サービス」の対価と安全性 データの安全確保への課題は?(Yahooニュース)

今回の件では不正アクセスは無かったようですが、もしアクセスされ電話番号が引き抜かれ流出したとなるとおそろしいですよね。

もちろん、みなさんアカウント登録時に電話番号に加えて、様々な情報を登録していたりするので、そのような情報も含めて電話番号を業者に売られてしまう可能性もあります。

この件は情報流出はしていないものの個人情報の管理に問題があることがわかりました。この件では流出はしていないですが、このようなリスクがあるので電話帳データの吸い上げは考えものですね。

自動で知り合いかも?と提案してくれるのはすごく便利な機能だけれど、すぐそばにリスクが潜んでいることを忘れないようにしてください。

以上、「LINEが勝手に友達追加するのはなぜ?仕組みを解説します」でした!

参考リンク

▶LINE電話は無料じゃない?WIFIないところだと通信料かかるの?

▶電話とLINE電話ってどう違う?違いについてわかりやすく説明します

▶テザリングとは?初心者向けにわかりやすく技術解説します。

▶楽天モバイルが繋がりにくいと言われる当然の理由 

▶なぜ通信速度制限が存在するのか、理由を解説します。

▶今さら聞けないモバイルWi-Fiとは?モバイルなのかWi-Fiなのか解説します。 

▶5Gスマホと4Gスマホ、どっちが良い?どっち選ぶべきか?

気になる箇所からチェック!