キッズ向けスマホならLINEMOがオススメと断言する3つの理由詳細はこちら >>

キッズケータイでできること、料金について

格安SIM・スマホ最新特価のおしらせ

IIJmio(10/31まで在庫限りのスペシャル特価!!

LINEMO(9/30~1/31まで!!)

管理人

LINEMOが8ヶ月実質無料はかなりお得なキャンペーンです!!

本ページではキッズケータイの機能、料金についてご紹介しています。

安心・安全のために子どもにスマホを持たせたい方が多いはず。そんな方を対象に、キッズケータイの機能・料金について解説しています。

目次

キッズケータイ端末ラインナップ

キッズケータイ

2022年現在、キャリアから販売されている機種は以下の5つです。

数年に一度発売されていますが、その度に旧製品は店頭やオンラインでの取り扱いを終了しているので、現在は5機種となります。

キャリア名前発売日
ドコモSH-03M2020年1月17日
aumamorino52019年2月22日
ソフトバンクキッズフォン2 すみっコぐらし2022年2月10日
ソフトバンクキッズフォン22020年1月17日
ソフトバンクみまもりケータイ42017年3月10日
キッズケータイの種類

基本的には親が利用しているキャリアと同じキャリアの製品を選ぶ方が、家族間で通話料が無料になったりとメリットが多いです。

親と異なるキャリアを選ぶのはおすすめできません。

キッズケータイで出来ること・機能

キッズケータイでできる機能についてです。

ケータイということもあり、スマホアプリが使えないなど、携帯電話の機能が主になります。

機能キッズケータイ
電話
SMS
メール×
インターネット×
LINE×
アプリインストール×
防犯ブザー
GPS(見守り)〇(イマドコサーチなどのオプション:有料)
キッズケータイの機能

アプリが使用できないので、親のスマホとLINEすることができません。基本的に電話かSMSでのやり取りになります。

SMSは受信するのは無料ですが、送信する際は料金(1回3.3円~)がかかるため、連絡の取りすぎには注意が必要です。

キッズケータイでできること、料金について

子供とメッセージのやり取りをすると親のスマホも子どものスマホも別料金(SMS送信料)が発生してしまいます。

キッズケータイの料金

キッズケータイは通常の料金プラン(一般の契約)ではなく、専用の料金プランとなります。

月額料金税込550円
通話料家族間通話無料(家族間とは「ファミリー割引の適用範囲」)
家族以外への通話30秒あたり22円
SMS送信料1回あたり3.3円~(受信 無料)
GPS位置情報連携別料金(ドコモの場合、イマドコサーチの月額料金)
申し込める条件利用者が12歳以下

ただし、GPS等を利用して子どもの居場所を追跡したい方は、別途オプション契約をする必要があります。

たとえばドコモの場合「イマドコサーチ」の契約料として月額220円が追加されます。

キッズケータイのオプション

一般的に契約されるキッズケータイのオプションについてです。(ドコモの例で紹介します。)

キッズケータイには別途オプション契約をしないと使えない機能があります。

そのため、月額料金の550円にオプション料金が追加されます。

イマドコサーチGPS機能を使っていつでも子どもの居場所を探せて、見守ることができるサービス。
キッズケータイは「検索される側」として利用が可能。
月額使用料:220円(税込)
検索料:1回あたり5.5円(税込)

GPSによって子どもの居場所を検索したい場合は、イマドコサーチを契約する必要があり、+220円かかってしまいます。

つまり、基本料金と合わせれば毎月770円の支払いとなるため、最近だと格安SIMと大差ないとも言えるでしょう。

詳しくは「キッズケータイとキッズスマホの違いを徹底解説」をご覧ください。

キッズケータイ特徴まとめ

  • ドコモの場合、専用プランで月額550円
  • GPSで見守りする場合、オプションで月額+220円
  • 最低支払額は770円(550円+220円)
  • 電話(30秒22円)、SMS(送信1通3.3円~)しか利用できない
  • 外観はスマホでも、中身はケータイ
  • スマホではないため、アプリが利用不可(当然LINEも使えない
  • おかえり通知、みまもりアラート機能
  • 連絡先を登録した人からのみ連絡を取れる制限設定
  • 利用者の学年に合わせた漢字変換

スマホに比べると、アプリが使えないなど機能はかなり制限されますが、最低限の機能(通話・SMS)で良い方にはキッズケータイが向いているのかなと思います。

とは言え、SMSを送信するたびに料金がかかるので、料金が数十円、数百円増える感覚が苦手な人は、格安SIMの方がおすすめと言えるでしょう。

参考リンク

▶子どもにスマホを持たせたい人向けまとめ

参考になったら、シェアいただけるとやる気に満ち溢れます!!
目次