スマホ版マイクラのコントローラーにはGameSir X2が使いやすくて超おすすめ!

GameSir X2を購入したので、マイクラのプレイをしつつレビューをしてみたいと思います。

結論から言うと、スマホにGameSir X2のコントローラーを装着するとニンテンドースイッチになりました。

スマホ版マイクラのタッチ操作はプレイしづらくないですか?

かなり昔ですが、PS3版からマイクラを始め、つい数年前にニンテンドースイッチの統合版を購入してかなりやりこんでいました。(大半家づくり)

そのため、コントローラーが無いとプレイできない体質になってしまいました。

どうしても画面タッチではプレイできないんですよね。操作が敏感すぎるというか、右スティックの視点の切替とか全然思った方向に向かないんですよね。

前回もこちらの記事でコントローラ買ってプレイしていました。

BEBONCOOL製のコントローラーも使い勝手良かったですが、不注意で落としてしまい壊れてしまいました。

と、そんなわけでまた新たにBluetoothコントローラーなるものを購入してみました。

2021年版のGame Sir X2を購入

今回購入したコントローラーはこれです。

▶GameSir X2(Bluetooth版)

この製品は色が若干異なりますが、同じ形状のものが3種類あります。

  • Bluetooth接続用
  • ライトニング端子接続用
  • USB Type-C端子接続用

それぞれスマホの充電部分でコントローラと接続し有線通信が可能です。遅延とか気になる方は、有線の方が良いかもしれません。

僕はマイクラのプレイが目的だし、遅延あまり気にしないタイプなのでBluetooth版を購入しました。

GameSir X2コントローラー開梱し装着してみた

Game Sir X2レビュー

箱からしてかっこよさとセンスが伝わってきます。

開梱するとパッケージと同じ黒と赤のケース付です。

 

Game Sir X2ケースレビュー

ケースも付属していて超カッコイイですね。所有欲が満たされます。

Bluetoothでの接続は説明書見ればすぐにわかりますし、他のコントローラと似たり寄ったりなので、簡単です。

コントローラとスマホを合体するとこんな感じです。

Game Sir X2とニンテンドースイッチとの比較

スマホの大きさにもよりますが、ニンテンドースイッチLiteよりも大きいです。

スマホはOPPO A73です(長さ159.8mm)。

まだ1cm程度余裕で伸びます。(公式では挟める最大長さは173mmのようです。)

タブレットでも縦ならとりあえず挟めます。

GameSir X2でマイクラをプレイ

GameSir X2でマイクラをプレイ

新規でやってみました。なんかスイッチ版をやってるようで何ら違和感はなかったですね。

スイッチに比べるとスマホ版なので少しUIが異なってます。(後述していますが、設定で変更可能です。)

アナログスティックの感度も操作具合もスイッチと変わらないので視点回すのも軽快です。

 

GameSir X2でマイクラをプレイ

画面が大きい分、スイッチよりもやりやすいですね。

スイッチとは異なり、Bluetoothイヤホンなどとも接続できるのが地味に嬉しいです。

 

Game Sir X2でマイクラクロスプレイ

スマホ版とスイッチ版とでクロスプレイも可能でした。

ちなみに一人クロスプレイでやろうと思うと、microsoftアカウントが2つ必要です。

個人的にGameSir X2の良かった点、悪かった点

このコントローラーで無事に操作性良くマイクラもプレイできたので、良かった点悪かった点を挙げておきますので、参考にしてください。

GameSir X2の良かった点

  • GameSir X2の充電端子がUSB Type-Cであること
  • 背面のグリップの滑り止め
  • スマホホールド部分の滑り止め
  • スクリーンショットが撮れる専用ボタンがある

    ひとつずつ確認してきましょう。

    GameSir X2の充電端子がUSB Type-Cであること

    自宅のスマホやイヤホン等が全部USB Type-Cなので、充電器がType-Cで統一できました。

    前回のBEBONCOOLのコントローラーはmicro USB端子でした。

    背面のグリップの滑り止め

    いくつかコントローラーを購入してきましたが、初めてラバーがあるコントローラーを使いました。

    手が滑らないのって結構重要なんだなと実感しました。

    スマホホールド部分の滑り止め

    Game Sir X2レビュー

    がっちりとスマホをホールドしてくれるので、かなり安定感が増します。

    挟む部分がプラスチックなコントローラーだとスマホがずれてはじけ飛ぶことが無くなりそうです。

    スクリーンショットが撮れる専用ボタンがある

    すぐにスクショ撮れるのが地味にありがたいです。

    音量キーと電源ボタンを同時押しするために持ち替える手間が省けます。

    GameSir X2の悪かった点

    • LRボタンが押すとカチカチ言う
    • 値段が高い

    ひとつずつ見ていきましょう。

      LRボタンが押すとカチカチ言う

      押し込み度合いは浅く、カチカチ音が安いマウスのクリック音みたいです。

      静かな夜にプレイしてると結構響くかもしれません。

      値段が高い

      とはいえ、良かった点をいくつか上述しているように値段相応もしくはそれ以上の出来と感じます。

      Amazonには他にもたくさんコントローラーがあるので、価格で選択肢から外れてしまうのかなぁと個人的には感じてます。

      たまにAmazonではタイムセールとか謎の安売りとかしてるので、フラっと立ち寄ってみたら安くなってるかもしれません。

      ▶GameSir X2(Amazonのページ)

      スイッチ版マイクラと同じように操作するための設定

      スマホ版はコンシューマー版とはUIが少し異なります。

      ですが、設定で変更することが可能なので気になりませんでした。

      • [設定]→[操作方法]→[コントローラー]でAボタンとBボタンの入れ替え
      • [設定]→[一般]→[ビデオ]で、UIモードを「Pokect」から「クラシック」に変更する

      この設定をするとニンテンドースイッチと同じになるので僕はやりやすいです。

      それぞれ個々に慣れたモードがあると思うので、いろいろ試してみてください。

      最後に|コントローラに対応している他のゲームも可

      これ1つ買っておくとかなり操作性上がるので、FPS系のゲームだとタッチ操作の人よりも優位に立てると思います。

      このコントローラーは耐久性もありそうなので長持ちしそうです。

      フォートナイトとかもコントローラー対応していたと思うので、FPS系もグッと操作性が上がりそうです。

       

       

      こちらの記事も読まれています
      自宅でカンタン5G!
      home5G
      home 5G オススメの4つの特徴
      1. コンセントに挿すだけで工事いりません
      2. データ容量無制限!最大65台同時接続
      3. 5G/4G Wi-Fi6対応高速通信
      4. 契約に縛りなし!解約金もありません

      自宅ですぐに5Gを体験できるホームルーターが登場です。