Exchageサービスアプリは無効化していいの?

こんにちは!わいです。

エクスチェンジサービスってなにものだよ?

Androidのスマートフォンに何やらいつ使うかもよくわからない「Exchangeサービス」というアプリがあり、削除しても良いのかの判断がつかないという意見が多く寄せられましたので、コイツの正体をご紹介していきたいと思います。

みんなの知ってるマイクロソフトが絡んできますよ!

本記事のターゲット
  • Exchangeサービスっていうアプリはそもそも何?
  • Exchngeサービスって必要なの?
  • Exchangeサービスは無効化や削除しても大丈夫?

    上記のような疑問を持つ方向けの記事となっています。

    Exchangeサービスとは

    Exchangeサービスとは、microsoftのグループウェアのことです。exchange onlineとも呼ばれています。

    すごく簡単に言うと、メールを受送信するためのクラウドサービスのことで、メールデータをローカルではなく全てクラウドで管理しているというイメージです。

    クラウドサービスのためこれのおかげでPC以外にも、スマホでもメールが確認できたり、ブラウザ経由(OWA:Outlook Web App)でもメールを確認できたりと、いつでもどこでもメールへアクセスできるようになりました。

    一般的にはグループウェアとして会社単位で使用されることが一般的です。

     

    また、会社単位でデータがクラウド上にあるので、予定表等のデータも会社のメンバー分を一気に閲覧・確認することが可能になりました。

    誰がいつどんな予定があるのかが確認できるため、それを見て会議日程の申請等ができます。こういったことができるようになり、より生産性の向上、効率化を図れるようになりました。

    これ、実は私も会社で使用していて、上司から予定表は1週間前には予定を全員埋めておくようにと言われています。

    これができることで上司といちいち話したり紙ベースで共有したり、共有ディレクトリ作って、テキストめもやらエクセルやらで共有しなくてもよくなったので、コミュ障の私からするとめちゃくちゃ便利なサービスです。

     

    そんなサービスをスマートフォンで活用するために、「Exchangeサービス」というアプリがスマートフォンにインストールされています。

    Exchangeはグループでの活用で真価を発揮するので、団体や会社などで使用している方が多いのではないでしょうか。個人での利用にはあまり利便性がわかりません。

    今回、コロナウイルスのこともあり在宅勤務でテレワークをしている方が多いと思いますが、今まではセキュリティの観点から個人のスマホで会社のメールを閲覧することが禁止されていた企業でも、パスワードをかければOKなどといった、緩和の動きが広まりつつあり、利用者が急増しているそうです。

    Gmailがexchangeをサポートしたので今は不要となった

    当初は、GmailアプリでExchngeメールを活用したい人向けに、「Exchangeサービス」アプリをアドオンする形で提供(GmailアプリがExchangeアプリと連携して動作しているイメージ)していました。(ユーザーが直接起動するアプリではないです。)

    実は2016年4月あたりの「Gmail」のアップデートにより、Gmail単体でExchangeサービスをサポートするようになりました。

    Gmailが『〇〇@gmail.com』メールアドレスだけを受信できるサービスではなく、様々なメールアドレスを受信できるメールソフトとして仕様が変わったからです。

    実際、私も格安SIMに変更時にOCNモバイルONEと契約しましたが、その時にもらったメールアドレスをGmailで受送信しています。(docomoメールも以前はGmailで受信してました。)

    人気記事【激安】私がOCNモバイルONEで利用している料金明細を公開する

    上記の事情により最新の機種では削除されているアプリなので、Gmailが最新のものであれば、不要なアプリとなります。

    Gmailのみで既にExchangeがサポートされている

    exchangeサービスは積極的に無効化(停止)して良いサービス!

    上記理由により、「Exchangeサービス」アプリは形骸化し不必要となったので、無効化や停止して良いサービスといえます。

    (機種によってはアプリをアンインストールできるものもあるので、その場合は削除しても問題ありません。)

    以前はこのアプリが裏で不必要な動作をしており、バッテリーが浪費するという問題もありました。(現時点では修正版にアップデートされており、浪費問題は解消されています。)

    https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000005255/SortID=15362445/

    上記の質問の回答にもあるように、会社のExchange Server(グループウエア)に接続予定がなければ全く使わないアプリなので、無効化やアンインストールしてしまっても構いません。

    Exchangeサービスのまとめ

    本記事のまとめ
    • Exchangeサービスっていうアプリはそもそも何?
       →GmailでExchangeを使いたい人向けのアプリ
    • Exchngeサービスって必要なの?
       →今となっては使用しないので不要です。
    • Exchangeサービスは無効化や削除しても大丈夫?
       →大丈夫です。今は形骸化しておりどのアプリからも参照されていません。
    この件でバッテリー消費も改善するといいですね!!
    【2020年11月】格安SIMランキング
    UQモバイル
    auのサブブランド化で速度もサポートも◎!
    UQモバイルはau回線を利用した格安SIM
    様々な格安SIM(MVNO)が乱立する中でトップクラスの通信速度です。
    料金プランは2種類のSプランRプランしかなくすごく分かりやすい料金体系なのも特徴の一つです。Rプランでは使いすぎて速度制限時でも1Mbpsの速度が出るため、他の格安SIMに比べるとストレスフリーなデータ通信が可能です。
    通常時、速度制限時ともに快適な通信ができるのはUQモバイルだけでしょう。
    また、かけ放題オプションもあるため、幅広い層に受け入れられているのも人気の理由の一つです。
    Y!mobile
    ソフトバンクのサブブランドで速度は他よりけた違い!
    Y!mobileはソフトバンク回線を利用した格安SIM
    ソフトバンクのサブブランドの位置づけです。2位にしましたがUQモバイルとの差はほとんどありません。プランやオプションもほぼ同等のものがあります。
    Y!mobileではデータ通信容量の繰り越しができない点が残念。しかしサブブランドだけあって、他の格安SIMとはケタ違いの通信速度(UQモバイル同等)が出ます。今ソフトバンクを利用している方であれば、すんなりと乗り換えられるのでオススメです。
    また、実店舗数は格安SIMの中ではトップクラスなので、対面のサポート性についてもです!
    OCNモバイルONE
    docomo回線通信品質No1!端末もセットで大特価!
    今僕がメインで使用しているdocomo回線の格安SIM
    個人的にはdocomoのサブブランドの位置づけ。価格はUQモバイル、Y!mobileよりも低価格。
    その代わり、正式なサブブランドではないので通信速度は劣ります。でも混雑時以外は結構快適に通信できているので僕は十分満足できています。
    最も強調したいのは、端末の安さ。新機種発売セールで新機種がいきなり大特価になるので狙ってるスマホが出たらスマホ+SIMセットでの乗り換えがすごく節約になる。
    人気記事【評判良し】私のOCNモバイルONEの明細を公開する
    おすすめ記事