ついにドコモのエコノミープランが発表されました。

10/21からドコモショップでも受付開始予定です。

今回の発表にすこしガッカリ感の人が多いのではないでしょうか。

 NTTドコモは7日、格安スマートフォン事業者2社と連携し、全国約2300のドコモショップで携帯電話の低価格プランを申し込めるようにすると発表した。インターネットをあまり使わない利用者に向けて割安なプランを用意し、顧客層の拡大を狙う。

僕も以前「ドコモのエコノミープランはOCNモバイルONEだと予想した3つの理由 」という記事を書きましたが、とりあえず正解ということで良いんですよね。

このほかにももう1社はトーンモバイルでおなじみのフリービットのようです。

エコノミーMVNOって一体何?

ドコモから突然エコノミープランは「エコノミーMVNOだ!」と発表されてちんぷんかんぷんな方が多いかと思います。

なので、わかってる範囲で分かりやすく解説していこうと思います。

要は、既存の格安SIM(MVNO)をドコモショップでも扱えるように連携したってことです。連携したMVNOは名称が進化してエコノミーMVNOと呼ばれるようになるとのことです。

そのため、格安SIMと言えば基本的にはオンライン契約が主だったんですが、オンライン契約が苦手な方たちも格安SIMと契約ができるようになるということなんですね。

そのためドコモ回線を持つOCNモバイルONEはもちろん、日本通信SIMやnuroモバイルなんかも将来的にはエコノミーMVNOの仲間入りを果たせるのかなと感じています。

エコノミーMVNOとして連携できる条件

エコノミーMVNOの定義は、ドコモとの連携について合意し、以下の特徴や機能をもった料金サービスを提供するMVNOです。

  • 低廉で小容量の料金プランを提供
  • マイページへのアクセスやサービス認証等にdアカウントをメインで使用
  • dポイントクラブ加盟店となり、通信料、サービス利用に対してdポイントを付与
  • 通信料金へのdポイントの充当が可能

これらを満たすと、エコノミーMVNOとして扱えるようになります。

またこんな注意事項もあります。

  • 料金サービスの提供主体がMVNOとなるため、ドコモからの移行の場合はMNPを利用した解約の手続きとなります。
    そのため、ドコモの回線継続利用期間の引継ぎやドコモメールなどのキャリアフリー化していないサービスの継続利用、ファミリー割引などのドコモの割引サービスの適用はできません。
  • ドコモショップで取り扱うエコノミーMVNOは、ドコモのネットワークを利用したものに限ります。なお、それらの通信エリアはドコモのネットワークと同様ですが、通信速度はMVNOにより異なります。

気になった点

通信速度はMVNOにより異なると記載あるので、実態としては結局は格安SIMなんだろうなと感じます。

が、店頭で格安SIMを契約できるという点では、オンライン申し込みが難しい方々にはありがたい施策なのかなと感じます。

連携することによる互いのメリットは?

ドコモ側としてはdポイント経済圏に留まってもらいたい、MVNO側は販路を拡大したいという思惑が一致したのではないかなと想像します。

また小容量のプランはドコモ自身が持っていなかったものなので、MVNOを連携するのは自然の流れかと思います。

(ドコモ自身で小容量の料金プラン作れよってツッコミもありますが。)

これからはドコモショップの店頭でOCNモバイルONEやフリービットの格安なプランを選びつつ、ドコモのスマホを購入できる(ドコモのサービスを使ってもらえる)ようになるんじゃないかな?

ドコモのサービスが不要な方は、OCNモバイルONE側で端末を購入すれば良いという選択になるのかなと思います。

また、ドコモショップでエコノミーMVNOのサポートもするようなので、安く、サポートも欲しいという方にはオススメできるんじゃないかと思います。

エコノミーMVNO専用の料金プランも登場

エコノミーMVNOプラン

例えばOCNモバイルONEでは550円から契約できる最新の料金プランが追加されました。

OCNモバイルONEの正式な料金プランとして仲間入りするかは定かではありませんが、エコノミーMVNOとしては550円プランを提供するようです。

550円で0.5GBまで使用可能、かつ1ヵ月10分以内通話無料という軽くスマホを使ってみようという方にはお勧めのプランです。

▶詳細や料金の確認はこちら(公式サイト)

価格 550円(税込)
データ量 0.5GB
通話 1ヵ月10分まで無料

 

ここまでしてスマホデビューをさせようとしているのは、3Gが停波するから4G5Gに乗り換えさせたいのだろうなという裏事情を感じますね。

連携記念として端末投げ売りセールとかキャンペーンとかの続報があればうれしいですね!

▶最新のキャンペーン詳細を確認する(公式サイト)

このサイトがお役に立ちましたら「シェア」「Bookmark」をお願いいたします。