予備回線を持って、通信障害で「困る人」→「影響受けない人」になろう記事へ

仮想通貨ブログの始め方と稼ぐ方法|月1~3万円は確実に稼げます。

仮想通貨ブログの始め方と稼ぐ方法|月1~3万円は確実に稼げます。
URLをコピーする
URLをコピーしました!

本記事では仮想通貨ブログがまだまだ稼げる理由と仮想通貨ブログを始める方法について解説しています。

今からブログを始めるなら、市場が出来上がったレッドオーシャンなジャンルよりも、まだブルーオーシャンっぽい色をしている仮想通貨ブログがおススメです。(当サイトは格安SIMですが、大手に負けに負けて伸び悩んでシンデマス。笑)

仮想通貨で稼げる”と聞くと、仮想通貨をうまく運用して儲ける人や、いわゆる億り人みたいな方を想像すると思いますが、愚直に仮想通貨を始めましょうと言っているわけではありません。

シンプルに「仮想通貨」×「ブログ」で稼げます。

仮想通貨を1分1秒ガチでチャートを見ながら運用するようなリスクは一切ないので、本記事を読んで順に進んでいくと、毎月1万円~3万円は稼げるようになります。

仮想通貨をしていてブログを始めていないのはかなりもったいないと断言します。

どれだけ稼げるかはTwitterの反応を見れば良く分かるかと思いますし、感覚的ですが格安SIMのアフィリエイトよりも難易度は低いと感じます。(主な理由はこちらの項

目次

なぜ仮想通貨ブログが稼げるのか

  1. 高単価
  2. 競合が少ない
  3. 長期的に書き続けられる

1.高単価

アフィリエイト単価が1件1万のサービスがあり、効率的に稼げます。モノによっては単価が1件100円とか1000円で非常に非効率ですよね。

3万円稼ごうとすると、1件1万円なら3件、10日で1件。1件1000円なら30件となり1日1件発生させる必要があります。1件あたりの労力を考えるとどちらが大変かは何となくでも分かると思います。

2.競合が少ない

仮想通貨はまだまだ数年前に流行した程度で、インターネット、ブログの歴史からするとまだまだ浅いです。

そのため、競合、ライバルも少なく大手サイトも少ない状況です。なので先手必勝がまだまだ通用します。

実は稼ぐために最も注視すべきは競合の多さです。

大手サイトがまだまだ少なかったり、ペラペラなサイトが多かったりするので、SEO的にも順位を上げやすいです。

3.長期的に書き続けられる

仮想通貨の話題は思いつくだけでも豊富にあります。

  • 仮想通貨の始め方
  • 仮想通貨のおすすめ銘柄
  • 仮想通貨の運用方法
  • 仮想通貨の自身の運用報告
  • 仮想通貨のオススメ取引所
  • 仮想通貨のが必要になるサービス
  • 特価や割引などのキャンペーン情報

特に今後は仮想通貨が必要になるサービスが数多く登場することが予想されます。特に現在まさに今NFT(非代替性トークン)が流行しているので、その取引のために仮想通貨取引所が必須になっていたりします。

そのため、今後も新しいサービスとして例えば、メタバース関連やその先のサービスで仮想通貨が必須の立場として使われる可能性を考えると、まだまだ将来性があると言えます。

これからも特需は続くことは間違いありません。

仮想通貨アフィリエイトの始め方

以下の5つの手順を順番に行っていきましょう。

  1. 仮想通貨取引所公式サイトから口座を開設する
  2. WordPressでブログを開設する
  3. WordPressのテーマを適用する
  4. ASPに登録する
  5. ブログ記事を書く

1.仮想通貨取引所公式サイトから口座を開設する

はじめに口座を開設しましょう。

理由は、自分自身で経験した情報を発信しないと、細かな注意点や、初心者が陥りがちな箇所などにも目が向けらず、薄っぺらい内容となってしまうからです。

なので「百聞は一見に如かず」というように、自身で経験することは必須条件です。

登録する取引所は下記2つでまずはOKでしょう。

このコインチェックビットフライヤーの2件はアフィリエイトの部分でも触れるので、以下の理由で確実に口座開設しておきましょう。

なぜ複数の取引所について記載するかについてですが、

  • それぞれの開設記事が書ける
  • 取り扱う通貨が異なる
  • 機能面や扱いやすさ等を比較した記事が書ける

と言った、経験値から書けるブログネタになるというのが主な理由です。それにこちらでも解説しましたが、仮想通貨の始める方への重要な記事となります。

2.WordPressでブログを開設する

仮想通貨のアフィリエイト広告を貼り付けるためには自身のブログが必要です。

ブログ自体は無料ブログでも構いませんが、後々のリスクや収益の伸びを踏まえるとWordPress1択です。

  • リスク1|ブログサービスが閉鎖される恐れ
  • リスク2|SEO向けカスタマイズがしやすい
  • リスク3|経験上、伸び悩む

またサーバーはエックスサーバー1択です。僕も使っています。

それにエックスサーバー+WordPressの構成なら10分で開設できるクイックスタート機能があるので、こちらを活用してスピーディに開設しておきましょう。

開設方法の紹介は以下の記事でお得なポイントも含め解説しています。

▶ブログ(WordPress)の開設方法【クイックスタートで超簡単!】

3.WordPressテーマを適用する

テーマは無料テーマ、有料テーマ数多く存在しますが、特にこだわりが無ければ有料テーマの中でも更新頻度の高い「SWELL」を購入しておくことをおすすめします。

テーマによりガラリと操作方法が変わるので、最初から有料テーマに慣れておく方があとあと楽になれます。

SWELLに乗り換えて実際使ってみたレビューは「ワードプレステーマSWELLを実際に使って分かったメリット・デメリットを解説します【レビュー】」に書いているので参考にしてみてください。

4.ASPに登録する

1.仮想通貨取引所で口座開設する」で開設したコインチェックビットフライヤーはアクセストレードにあるので、まず始めに申し込んでおきましょう。

登録しておくべきオススメ大手ASP

ちなみにコインチェック、ビットフライヤーはそれぞれ1万円と高単価報酬です。

徐々に仮想通貨取引所の案件の取り扱いASPが増えていくこともあるので、以下の大手ASPには時間がある時に確実に登録をしておきましょう。

特にASPによって単価が異なる場合があるので、単価が高い方をすぐに選べるように複数登録は鉄則です。

5.ブログ記事を書く

仮想通貨の経験、ブログの開設と土台が揃ったので、後は記事をひたすら書いていくのみです。

1.仮想通貨取引所で口座開設する」で実際に経験したコインチェック、ビットフライヤーについての開設記事をまずは書いてみましょう。仮想通貨を始めるための第一歩の開設方法なので、最も需要があり参考にされます。

以前アクセス爆発が起きたのをご存じでしょうか?

NFTが流行って仮想通貨を始める記事が爆発的にアクセスされるようになったことがあり、その事例を考えると、次のサービス、その次のサービスと定期的に爆発的アクセスが見込めることは想像できますよね。

再度言いますが、これらは口座開設だけで1万円報酬のため、練りに練って書くことをおすすめします。

本記事のまとめ

本記事では、仮想通貨ブログが稼げる理由と仮想通貨アフィリエイトの始め方を開設してきました。

仮想通貨ブログが稼げる理由

  1. 高単価
  2. 競合が少ない
  3. 長期的に書き続けられる

特に効率よくサクッと稼げるための「高単価」「競合が少ない」という条件が揃っているので、他のジャンルに比べると芽が出るのも圧倒的に早いです。

以下、最もスムーズにクリアできる順番です。ひとつづつ確実にこなしていきましょう。

仮想通貨アフィリエイトの始め方

  1. 仮想通貨取引所で口座開設する
  2. WordPressブログを開設する
  3. WordPressテーマを導入する
  4. ASPに登録する
  5. ブログ記事を書く

最初の取っ掛かりとして「1.仮想通貨取引所で口座開設する」で経験した内容についてをブログに書いていくので、初心者でもネタに困りませんし、それだけでもひとまずは様になります。以降も仮想通貨はネタが尽きないので、自分のペースで書き続けることが可能です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▶コインチェックで口座開設(無料)

▶ビットフライヤーで口座開設(無料)

参考になったら、シェアいただけるとやる気に満ち溢れます!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる