雪山 ぺんた
ネットワークエンジニア
大手企業でネットワークエンジニアとして働いてる「雪山 ぺんた」と申します。
ネットワークの専門家として、子供のキッズ携帯・スマホを徹底的に解説しています。
相互リンク募集中です。
Pickup!
子供にはキッズ携帯、スマホどっち?
子供にオススメはLINEMO!
LINEMOを始めよう!
子供のスマホをLINEだけにする方法
キッズ携帯は本当に安い?
子供のスマホを管理する
当サイトについて

当サイトはリンクフリーです。

当サイトの記事・画像等のコンテンツを利用する場合は、引用元としてリンクを明記していただければ利用していただいて構いません。

仕様やサービス内容の変更により、最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。

相互リンク募集中です

当ブログでは相互リンクを随時募集しております。

相互リンクいただける方は相互リンク募集中より申請お願いします。

>> 子供向け格安SIMランキングはこちら <<

【Xiaomi】APN設定をしても通信ができない不具合?多数報告あり

LINEMOの期間限定キャンペーン!!
LINEMOキャンペーン
キャンペーンはここからアクセスできます。お得に申し込もう!
  • ミニプラン(3GB→6GB)が期間限定で実質3ヶ月無料※!!
    ※ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合は対象外。
    ※スマホプランは対象外。※PayPay公式ストア等でも利用可。出金・譲渡不可。
  • 「LINEMO契約から6か月間まで」5分以内の国内通話定額オプション「通話準定額」(税込550円/月)が無料!
    ※対象者:LINEMOを契約の上で、通話準定額に加入中の方。一部対象外の通話あり。
  • ソフトバンク回線で通信速度も速い!
  • フィルタリングも月額0円で利用できる!

\ミニプラン最大3ヵ月実質無料は今だけ!/

申し込みは簡単で最短5~10分で完了します
2年縛りなし

端末の種類によっては、APN設定を正しく行っても通信ができないバグのような多数報告されているので、少しまとめました。

詳細は以下から。

気になる箇所からチェック!

APN設定を行っても通信ができない問題

こちらの価格.comのクチコミではMi 11 Lite 5G SIMフリーにて、OCNモバイルONEのSIMに乗り換え、APN設定をしたにもかかわらず通信ができない状況のようです。

近年のSIMフリー端末では、あらかじめAPN設定がいくつかプリセットされていますが、そのままだと使えないものもいくつかあるそうで、手動で設定瀬変更してやっと通信が使えたとの報告もあります。

APN設定を行っても通信ができない時の対処法

どうやらXiaomi端末に乗ってる独自UI「MIUI」ではよくある不具合(仕様?)のようなもので、何度も同じ設定すると使えるようになることが多々あります。

少し調査してみるとRedmi Note 10 Pro SIMフリー版でも報告されており、「Wi-Fi:ON」かつ「モバイル通信:OFF」の状態で端末の電源ONで立ち上げた場合、モバイル通信に切り替えても通信状態にならないことがあるとのこと。

Wi-Fi:OFF」かつ「モバイル通信:ON」の状態で再起動か電源OFFにして再度端末を立ち上げると、1分前後でモバイル通信状態になるそうです。

▶https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000035511/SortID=24155951/

また、UQモバイルのSIMにて、Redmi Note 9S SIMフリー版でも機内モードをON→OFFまたはモバイルデータOFF-ONをするとつながるようになる恒久的な不具合みたいなものも複数人から報告されています。

この場合は、APN設定でMVNOタイプに「SPN」MVNO値「KDDI」、APNタイプに「dun」、ベアラーに「LTE」or「4G」を追加で指定してやることで上手くいく場合もあるそうですが、解決せず、今のところは結局モバイルデータのOFF→ONしか解決策が無いようです。

▶https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000032976/SortID=23481488/

対処をしても再発する

対処をしてもしても再発するようで、移動していると特定の場所で勝手に途切れるようで、モバイルデータのオンオフか一度機内モードにしないと回復しないという再発事象も報告されています。

この場合、LINE等で友人と連絡を取っていたりするといきなり友人との連絡が途切れてしまうようなこともあり不都合極まりありません。

その都度、手動でOFF→ONするのが面倒だと思うので、Tasker、デバイス自動化アプリ「MacroDroid」等を活用して「〇分ごとにモバイルデータ通信をOFF→ONする」ような機能を入れてあげると、意識せずともモバイルデータ通信が復帰するので便利かもしれません。

機種変更も視野に入れておこう

不具合が直らない場合は、そのスマホを持ち続ける間は一生イライラするかもしれません。

そのため、機種変更することも視野にしれておくと良いかもしれません。

今なら、普段使いに全く問題ないようなスマホが4万円程度で購入できるので、ぜひ検討してみてください。「OPPO Reno7 Aとmoto g52j 5Gはどっちを買うべき?」にも記載していますが、MNPなら1万円台まで下がるので、非常にお得に新しいスマホを購入することもできますよ。

Source:価格.com

参考リンク

▶Xiaomi端末でMIUI13アップデートで電源が入らない不具合発生か?

気になる箇所からチェック!