完全にやってしまいましたわ。

新しいスマホの購入を考えた。

ドコモロゴマークが出て、レグザロゴマークが出て、再起動・・・の繰り返し。

もう終わったと思った\(^^)/

でもなんとかなるようですね。

リカバリーモードからのシステムアップデートを行うと、

なんとか文鎮化から復帰することができるようです。

参照:http://myregzaphone.qlookblog.net/2011/0525.html

いやぁ、こんな情報を見つけられて本当良かった。

今、無事(?)にシステムアップデートを行っています。

T-01Dのリカバリーモードは、

T-01Dの電源をつける際に、

メニューキー、戻るキー、音量UPキー、音量downキー、電源ボタンの5つのボタンを同時に長押しし続けることによりリカバリーモードに入ることができます。

REGZA Phone T-01D Android 4.0.3 OSバージョンアップトップ - FMWORLD.NET(個人) : 富士通

このzipを解凍するとT01D_TO_SP_ICS1.encというファイルが出てきます。


2013年9月現在ではT01D_TO_SP_ICS1.encではなく、T01D_TO_SP_ICS2.encになってしまっています。T01D_TO_SP_ICS2.encでバージョンアップを行うと、root化の穴がふさがってしまうためバージョンアップは行わないでください。

「じゃあ文鎮化どうしたらいいんだよー!!」

こちらの記事でT01D_TO_SP_ICS1.encをUPしてます。(時間制限有り)


このファイルをスマートフォンのSDカード直下(/sdcard/)に置いてください。

リカバリーモードでアップデートを選択すれば自動的に読み込まれます。

このファイルは絶対ダウンロードして自分で保管しておいたほうがいい。今後の文鎮化のため。

5分から10分のインストールが終えると無事に復帰しました。

システムファイルを元に戻しただけであって、

データや設定はすべて記憶されています。普通に元に戻った感じですね。

しかしframework-res.apkは初期の状態に戻ってしまっています。

これなら文鎮化しても全く問題無いね!

よし、また入れるぞ!(懲りない)

またルート化するぞ!(懲りない)

あと、やっぱりframework-res.apkの扱いは気をつけたほうがイイです。ちょっとでも変なことすると僕みたいに文鎮化してしまいます。笑

おすすめの記事